2016年04月20日

2016年4月20日 社長の一言

九州熊本県での大地震の被災にあい、亡くなられた方々に
心から哀悼に意を表させていただきます。
また怪我をされた方々の早い回復をお祈り致します。
家屋の倒壊等で被災にあわれ
困難を極めておられた方々の早期の回復お心よりお祈りいたします。
2回目に発生した地震が本地震といわれ更に弱震が続いております。
政府も比較的対応が早く米軍の救助を依頼し
救助活動や食料の配布が始まった事はなによりです。
数多くの方々が自家用車の中で過ごされたと
報道がなされ夜の寒さの中でお過ごしになっておられます。
なんとか手助けをしたいと誰もが考えておられるでしょう。
被災に遭われた方々が冷静沈着な行動をとられ
助け合っておられる光景に胸が熱くなります。
どうかこの悪夢の様な地震がこれ以上の不幸に繋がらない様に祈っております。

現在いろいろな機関で援助金募金をつのっております。
私達もどうか一部金の寄付に賛同され寄付をされます様に心からお願い致します。
日本の平安時代から現代に至る迄歴史を見ますと
地震、津波、火災の繰り返しが発生してきました。
日本は東日本沖の太平洋底に、海岸線にほぼ並行して存在する海溝である。
北は、北海道の襟裳岬沖で大きく東に曲がって
千島海溝へと続き、南は、房総半島沖でやや東に曲がり、
伊豆・小笠原海溝へ続く。
最も深いところは8000メートルに達し
さらにそびえ立つ富士山を加えると優に12、000メートルに達するのです。
マリアナ海溝は水面下10900メートル以上あると言われ
日本列島は数多くの断層が入り乱れ
岩盤どうしがぶつかり合っている訳ですから
今後各地で災害が発生すると考えられます。
東京は必ず巨大な地震が発生すると言われておりますから
今から地震に備えて準備をしなければなりません。 
特に企業や役所を東京一極集中しないように
地方分散をして老朽化した建造物のある程度強制的に
移動、立て替えを行いすっきりとした都市計画を行う必要があるのです。

熊本県は今後復興に向けて動き出すと考えますが、
無駄を避け被災された方々に
早期に満足される様な援助、復興が求められます。
どうか熊本県で被災されました方々の
1日も早い安息を心から祈念致します。
日本人は地震、津波、火災が他国とは異なり
常にどこかで被害にあっている為意外と鈍感であるとおもうのです。
激しい地震、津波もいつの間にか忘れ去り教訓が生かされておりません。
教訓を生かす為にはどのような手段、工夫が必要なのか
私達は真剣に考えなければならないのです。
老齢化と共に今後東京で発生する巨大な地震によって
未曾有の被害が発生すると予想されるのです。

そろそろ躑躅が咲く季節となりまして
本格的な入梅を思わせる鬱陶しい季節となりました。
躑躅の鮮やかな紫、赤色に色着いた花を傘をさしながら
雨の中で楽しむのも良いのではないでしょうか。
東京ではこれから盛りとなります。

先日オリンピックのメダル獲得の最右翼であった
二人のバトミントンの選手が賭場をしていたという事で
オリンピック出場が絶望となり気の毒で見ていられないほどでした。
現在オリンピックはアマチュア競技ではなく
プロの最も厳しい競技に変えてしまったのは
過去オリンピック委員会の会長であったサラマンチであります。
日本の競技委員会にはどことなくオリンピックゲームは
アマチュアの延長と考えている節があります。
少年時代から厳しい訓練を受けてひたすら走り続けて
栄光を勝ち取る寸前で断念しなければならない悔しさは計り知れません。
海外では国によって法規制が大きく異なります。
賭博は米国、ヨーロッパでは多くの国々で合法であり
マリファナはオランダでは合法、一方中国では麻薬販売をおこなった場合は死刑です。  
過去日本人数人も死刑として処罰を受けました。
米国やその他の国では射撃場でピストルを撃ったとしても全く問題がありません。
ネットの影響や海外旅行が当たり前の時代です。
海外でこのような経験、体験をした時、国内で
ついうっかり手を出してしまう事があるかもしれません。
麻雀、ゴルフ等で賭ける事は許されませんが
数多くの人々は違反を承知で賭けすなわち賭博行為をしているのです。
有名人であった為余計世間の注目を受けてしまったといえます。
彼らは取り返しのつかない過ちを犯してしまいました。
オリンピック競技委員会はもっと注意深く彼らに警鐘を
ならしていたならばこのような問題は発生しなかったでしょう、
野球賭博、相撲、柔道、サッカー集団の万引き等出てきます。
その事によって大切にしてきたオリンピック出場を
あきらめなければならなかった彼らにはあまりにも厳しい処罰といえます。
どうか早くたちなおり次の目標に向かって歩き出してもらいたいものです。
若い時からスポーツ一筋にかけてきた若者ですから
目標が定まれば捲土重来又次の目標に向かって活躍して欲しい。
オリンピックという格闘技とも言える熾烈な戦いを前に敗れ去った事は
残念でしょうが他に必ず良い生き方がある筈です。
どうかくじけずに明確な目標をもって進んでください。

お子様を厳しく愛情を持って育ててください。
奥様を大切に楽しくお過し下さい。

政治を良くする会  ドンキホーテ  会長鶴多一成

それでは皆様ご機嫌様
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする