2017年07月20日

社長の一言

2017年7月20日
本日も快晴で、犬の散歩をしていた時公園で、はじめて蝉の鳴き声を聞きました。
みんみん蝉で通常は春蝉から始まり油蝉と鳴き始めるのですが、
今年は順番が違うなと感じながら耳をすまして聞き入りました。 
そろそろ入梅も終わりに近つき今年の東京での空梅雨が思われてなりません。
皆様にお願い 義援金の募集
この度未曾有の集中豪雨により大きな被害をもたらせました。
九州北部の豪雨被害でお亡くなられた方々のご冥福を心から申し上げます。
また被災に遭われた方々の一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。 
ただ今義援金の募集をおこなっておりますので皆様方の暖かなご支援をお願い致します。
当社といたしましても過去から皆様方の善意で集められた
金額145,300円を心ばかりではありますが援助をさせて頂きます。
赤十字熊本県支部は7月13日より義援金の受付を開始しました。
大分県支部の義援金については、現在受付中の「平成24年7月大分県大雨災害義援金」として受付いたします。
1.郵便振替(ゆうちょ銀行・郵便局)によるご協力
2.口座記号番号 00190-2-696842
3.口座加入者名 日赤平成29年7月大雨災害義援金
@三井住友銀行     すずらん支店 普通 2787539
A三菱東京UFJ銀行   やまびこ支店  普通 2105532
Bみずほ銀行      クヌギ支店  普通 0620340
お寄せいただいた義援金は、被災県に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆様にお届けいたします。
受付期間
平成29年7月7日(金)から平成29年8月31日(木)まで
さて政治は都議会議員選挙では自民党の大敗北と都民ファーストの大幅な議席の獲得となりました。 
恐らく小池氏は将来国政へと進出し出来得れば首相の座を射止める為に努力を傾けていくに違いありません。
重要な点は素人集団である新人議員を早く政治家に仕立てていく事です(政治屋ではなく)。
更に実績を目に見える形で都民、国民に見せていかなければなりません。税金の使われ方、透明性
教育問題(道徳教育を含め)地震対策、待機児童の問題、過密都市の分散化、
豊洲および築地問題、オリンピック問題、お役人様の今後の働かせ方、*優劣を付けたお役人様の処遇
今後の老人問題と人口問題、人口集中問題(海外からの大幅な人口激増問題)等々を新たに選任された
増子博樹氏を幹事長、山内晃氏を政調会長、荒木千陽氏を総務会長とする党役員人事を
決め今後の取り組みが期待されている。最も需要な点は過去の同じ轍を踏まないことです。
民進党がおかした失敗は軽々しく党員が減るとなると平成維新と組んで党員を増やそうと画策したり
平成維新ではやみくもに党員を増やした結果内部での抗争が起こり自滅してしまいました。
都民ファーストは入会の基準を高くして完全に都民ファーストの指針に完全に賛成する人物を選択して行く必要があります。
他党の有名な政治屋を入れたり付和雷同する政治屋は絶対にいれない事で一枚岩のごとく完璧に、
奇麗な政治を行う事でかって行われてきた政治屋さんからは離れて
政治家集団へと育っていけば国民の圧倒的な支持を得ると私は考えます。
限られた時間の中で明確に都民ファーストで大きな実績を残せば国民ファーストへと羽ばたき
自民党を揺るがす存在になり得るかもしれないのです。先に指摘しました様に、
もし他党から離党した人物を安易に入れたならばこれを成就させるのは極めて難しくなるでしょう。
政治を正しく行うのは学歴や経歴ではなく国民の為に何を行うのかを企画、実行していく人物なのです。
是非真剣に立ち向かっていけばきっと成功するでしょう。
阿部首相をはじめとして自民党議員は国民をなめきっていた為に惨敗してしまいました。
今後、余程謙虚に国民の声を良く聞き、忖度して正しい政治、限られた予算でどのように無駄を省いていくのか、
国民の平和と安定を心がけなければ自民党の今後は、かなり厳しいと考えます。
国民は加計学園においても、森友学園、オリンピック、更には豊洲市場においても
巨額な献金や賄賂が支払われていたと想像しているのです。
残念ながら事実は判明出来てはいませんが国会でのやり取りを見て私達国民は容易に想像しているのです。
米国ではトランプ大統領が日本では阿部首相が国民を甘くみていると辞めなければならなくなるかも知れません。
どちらが早いか遅いかはわかりませんが……….
先日大変嬉しいメールを頂戴致しました。
以前当店にお子様二人とお父様がお見えになり日本刀をご購入されました。
そのとき体格の良いお子様がおられ真剣に見ておられましたので、
私は君たちは家族に日本刀があるのですから武士道精神が必要です。
侍で最も嫌われる事は卑怯者といわれる事なのです。
女の子を虐めたり弱い者を虐めたりする事は最も卑劣で卑怯な濃いであります。
尊いのは弱い者に対して優しく手助けをする事です。
と話したのですが私の目を真剣に見つめお父様は笑顔をされておりました。  
数ヶ月経過した先日お父様からメールを頂きました。お子様は柔道を習っておりかなり強いのだそうです。
そのお子様達が学校で虐めっこに対して虐めは辞めるように説得したらしく、
それ以来虐めが無くなり保護者たちもほっとしたそうです。
勇気ある子供が学校から虐めを無くしたという事になります。
きっと将来にわたり尊敬される人物として育っていくのだと思うとと大変嬉しく思います。
先日当社に日本刀のご売却以来があり、拝見しました貴重刀剣は付いた。
日本刀2振りでした。剣博物館では貴重刀剣の上に特別貴重があり
さらに甲種特別貴重、重要刀剣がございました。 
あまり期待する事無く拝見しますと銘は井上真改の小脇差しと刀が一振りでした。
私見では寛文13年裏銘でしたので真改銘に変わって1年経過した作品と考えました。 
真改特有の隠し鏨はありませんでしたし出来が、
真改独特の匂口が深い作品でなく国貞銘時代の刃紋でしたのでかなり戸惑いました。 
私見ではかなり錆びておりましたが丁寧に拭いますと奇麗な地金と刃紋が見えて参りました。
私見では銘はよいのでは無いかと考えております。
もう一振りは大和尻懸(以下切れ)でしたがこの刀も銘は恐らく間違いないと考えられました。
当社で錆がある事などを含めてそれぞれ100万円程度では無いかと話しました。
皆様方にもたとえ貴重刀剣であろうとよく吟味してから販売を考えなければなりません。
貴重刀剣=たいした事の無い作品とかんがえてはいけません。
入梅明けとなり湿気は遠のきますが刺す様な暑さとなります。
熱中症に充分ご留意され良く休んでこの夏を乗り切りましょう。
奥様と仲良く。お子様には厳しく躾を行いなぜなぜという質問に関しては
丁寧に答え、目的の為の動機付けを行って上げて下さい。
ほんの小さな動機付けで人間は大きく変わっていくものなのです。
ご老人を労りましょう。虐めを無くしましょう。草の根運動から始めましょう。
それでは皆様御機嫌よう
日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長 鶴田一成
九州集中豪雨の被害の義援金をお願い致します。
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

社長の一言


社長の一言

2017/07/04

都議会議員選挙で都民ファーストが49議席を獲得して第1党となった。
自民党は過去最低の38議席を大きく割り込む
23議席の歴史的惨敗を喫した。
自民党に対する都民の怒りがもろにぶつかり
甘く見ていた自民党に冷や水を与えた事は間違いありません。
そもそも自民党が対応を間違えたのは
都知事選挙の対応の甘さと将来への完全な予測を見誤ったからです。
石原 伸晃氏、東京都自民党議員がもし小池氏を
自民党推薦で都知事候補としていたならば
小池氏は自民党によって手玉に取られ、
かっての自民党推薦の都知事のごとくオリンピック、
豊洲市場移転の問題、都議会でのごたごたした問題は
闇に葬られ今でも自民党による支配が継続していた筈です。
彼等が小池氏の自民党推薦を頑に拒んだ為
小池氏は都民を見方に付け都知事へと押しあげる事となりました。 
その後も自民党の嫌がらせは続き
小池氏が主宰する政治塾「希望の塾」を母体とする
都民ファーストの会が結成され、自民党と激しく戦う姿勢を
鮮明にして都民を味方につけて今回の圧倒的な見事な勝利を勝ち取りました。
正に千載一遇の快挙でした。

一方60人を擁立した自民は、告示前から党幹部や閣僚らが
積極的に選挙区を回る態勢を敷いたが
現職の自民党議員は数多くの落選者をだした。
国政に大きく影響を与える事になりました。
都民ファーストは勝利しましたが
浮かれていると大変なしっぺ返しが遣ってくるかもしれません。  
かっての小泉チルドレンがその後大きく票を減らした事を
思い出さなければなりません。
勝って兜の緒を締めよとは昔の心を引き締めろという事ですが。 
都民は厳しい目で都民ファーストの行動を注視しているのです。 
議会がクリーンになるのか、予算が倹約されて都民の為に使われるのか、
お役人様と揶揄された職員が都民の為に働き、
優秀な都民の為に働く職員が優遇されるのか、無駄が省かれるのか、
学校教育の問題点の解決は、待機児童の解決は、
あらゆる部門での問題点を洗い直し、議会での問題点を都民に報告していくのか、
直ちに行動に動いて欲しいと願っております。
さもないと選ばれた都民ファーストの議員は
次の選挙で落選の憂き目をみる事になります。
小池都知事が都議会を目に見える形で解決し
都民から感心されるならば今後国政へと活躍の場が広がるでしょう。 
小池氏はかって自民党議員である事を私達は理解しているのです。  
体質は本当に変わるのか忖度をしながら見守りたい。
まずは心から勝利をお祝いを申し上げます。

本日娘と娘の主人と赤ちゃんを成田迄送ってきたのですが
帰りに空港の駐車場からでようとした所
若い男女の学生がカードに東京と書いていたのを見つけ車
に乗せて東京迄連れて行きました。
聞けばアルゼンチン人で大学を卒業した記念に
インドネシアを回って日本にやってきたのだそうです。   
日本には約1ヶ月を掛けて旅行する予定で
その初日という事でした。
女性はかなり日本語を勉強していた様で
片言の日本語を話しておりました。
インドネシアでの印象はかなり悪く
日本での旅行を楽しみにしている様でした。 
日本での旅行の注意点などを教えてあげましたが
無事に日本を去る時に大きな成果がでる様に話し別れました。
しかしながら偉いもんだなと感心致しました。  
2人で日本の田舎をまわり何事も無く帰国出来る事を祈っております。

かって日本は村社会でしたからそれぞれの地域によって独立し
交流が少なかったといわれております。
私が小学校の頃でも東北地方の方々が話す言葉の意味は
殆ど理解が出来ませんでした。
沖縄などは外国と同じ様で全く理解が出来なかったと言えます。
小学校や中学の教科書が行き渡り
段々と標準語が基準となり全校どこえ旅行しても
言葉が通じる様になりましたが習慣や文化は異なる様です。
先日和歌山県の支店で勤務された方の話では、
和歌山県の人は他人を中々寄せ付けなく
気難しい人が多いと話されておりました。
しかしながら一旦受け入れると兄弟と同じ様になり
契約もお互いが言葉で交わす事で問題が無く履行される。
数年経過して東京に戻る時は送別会を開いてくれて
涙を流して別れを悲しんでくれる。
その様な性格が好きで和歌山県の刀工を探していると話されました。
和歌山県で知り合った知人を思い出す為に………
かっての日本は信じ、信じ合う事が当たり前であったのですが
今は約束を守らない人々が多く、悲しむべき事なのかもしれません。

最近刀で直刃出来の無銘の刀を拝見しました。  
反りそりはやや少なく棒樋が彫られ
一見すると地金が良い為延寿を思わせる作品でした。
しかし良く見ますと写りがあまりにも鮮明に出ている為
疑問を持ちました。刀は江戸時代新刀に近い作品で
茎も良い錆色がついておりました。
恐らくこの写りは研磨師が酸を使用し
写りを制作したのでは無いかと思う様になりました。
現在研究中。
最近は実に巧妙な品物が出てきますので油断が出来ません。
皆様も良く注意をされて購入ください。
昨日と今日購入希望をされる方が品物を送付されてきました。
何となくネットで購入したと思われる匂を感じお聞きしました所
ネットオークションで購入された由
どうか気をつけて購入下さい。
あまり感心しない銘と金額でした。

それでは暑苦しい雨期の季節ですが
ノンビリとクヨクヨせずに乗り切っていきましょう、 
今日は豪華に天ザルそばを頂きました。美味しかったですよ。 

奥様を大切に、喧嘩をしないで、老人を労りましょう。
子供には厳しく躾けて下さい。 
なぜなぜと聞かれる事は貴方を信頼している証拠です。
身をのりだして懸命に答え
目的の為の動機つけを行って下さい。良いお子様に育つ様に。
それでは皆様御機嫌よう

日本の政治を良くする会  ドンキホーテ 会長 鶴田 一成

posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする