2018年05月09日

社長の一言(平成30年5月9日)

東京はほとんど毎日好天が続きます。
公園の樹木は新緑に覆われ朝の散歩に小鳥の
さえずりが聞こえ肌寒い気持ちの良い毎日を過しております。
皆様もお元気でご活躍の事と存じます。

国際政治では韓国大統領の文在寅氏の提案と行動によって
北朝鮮金正恩氏と共に朝鮮半島から核を消滅させるという
提案で合意に達し、今後米朝会談が開かれ
実際に行動されるのか不明ですが一歩動き出した事は事実です。
中国はかつて竹のカーテンといわれた一切自由主義国家とは
門戸を閉ざしておりましたが、小平以来この竹のカーテンを開き
国内では社会主義国家として国外では自由主義国家として
走り出し、現在の最も理想とされる?国家体制が整い
現在では米国をも脅かす世界第2位のGDPを誇る国となり
今後米国を抜くのは時間の問題といえる協力な国家となるのです。  
恐らくこのような事を北朝鮮金正恩にこんこんと話し
核より経済だと吹き込んだにに違いありません。
やがては朝鮮半島は貴方の物だとも吹き込んだのかもしれません。
なぜか韓国大統領は文在寅氏はかなり北朝鮮寄りの立場を
常に貫いておりますので将来朝鮮半島は中国と北朝鮮に
牛耳られてしまうのかなと穿った気持ちにさせられます。

本日、日本、中国、韓国と日本で会談がなされますが
さてどのような内容となるのか世界の注目が集まっております。
やがて行われる北朝鮮と米国の会談が成功し
北朝鮮が核の清算や弾道ミサイルの開発の停止を踏み切る事で
文在寅大統領はノーベル平和賞を獲得出来るでしょう。 
それだけにその熱意と努力は大変なものです。 
一方米国大統領のトランプも同様にノーベル賞を
狙っているかも知れませんね。
しかしながら平和裏に和平が成立したとしても
日本と北朝鮮との間で戦後処理が終わっていないと難癖を指摘され
膨大な損害賠償を請求されるかも知れません。
韓国では北朝鮮の安価な労働力を何としても使いたいでしょうし
北朝鮮では外貨の獲得と石炭の販売、最先端を行く技術力の習得を
今後狙っていると考えられます。まず日本の立場はどうなるのか 
日本の出生率は最低となり一方老人が激増し
国の教育も依然として変化もせず、国会での重箱の隅を突く
内容の無い議論では今後の将来を予測しませんと大変な事になります。

先日、女性記者にセクハラ発言を繰り返したと報じられて
辞任した財務省の福田淳一・前事務次官について、
胸触っていい?手しばっていい?と新聞記者に話した所
録音され、その録音テープを週刊誌にリークした問題は
国会の審議を揺るがす事態となりました。
もしこの事が事実であれば確かに女性新聞記者に
卑猥な言葉をはなした事は問題ではありますが
個人対個人の問題であり、ここ迄話題を広げ国会議員も
鬼の首を取った様な行動は私はやり過ぎではないかと思います。
もし証拠があるのであれば裁判で
決着を付ければ良い問題ではないでしょうか。
新聞記者の女性は色々な取材を重ね、
時には罵詈雑言を浴びながら耐えて
取材を物にする習慣がある筈です。取材する方にも
取材される方の態度、物腰を見つめながら
兼ね合いをとりながらこの様な発言をした筈です。
彼女に彼の言葉を録音しこれをネタに週刊誌に売り込んだと
考えられても仕方がありません。
やった!という気持ちが彼女の中に全くなかったのかどうかは
報道を見たりした者の判断となります。
彼女は家族のある家庭を壊してしまった責任はないのでしょうか。
私は言葉での問題は毅然とした態度は必要ですが
個人対個人の問題は解決方法は異なると思うのです。 
新聞やテレビという報道関係者は個人に対して圧倒的に強く報道されれば
個人は全く無力でしかないのです。週刊誌の報道は
叱られるかもしれませんが私には禿鷹やハイエナの如く
他人を食い散らす残酷な動物を連想されるのです。
報道が間違っていてもほとんどは謝罪される事はありませんし。
都合良く報道の自由とか、知る権利とかいいながら録音された
内容を雑誌に取り上げて貰う行動こそ私は批難されるベキと考えます。
異論、反論、オブジェクションと色々あり私を批判する方もおられると思いますが
国会をゆるがす程の問題ではありません。 
国会ではもともっと重要な事柄が山積しているのです。
以前私は電車で神奈川県から東京迄通勤して会社に通っていた事がありました。
遠距離であるので新聞を立ち読みしていた所その新聞が隣に立っていた
女性の頭に触れた所、なにするのよ。とギロッと私を睨みつけ
貴方の様なのを痴漢ていうのよ。と大きな声で叫んだのには驚きました。 
険しい顔をした彼女の顔が思い出されます。
それ以来電車では通わず自家用車で通う事に致しました。
電車で満席な中でいらいらがつのったのかも知れませんが怖いですね。
電車の中で痴漢と間違えられると95%は痴漢として
犯罪者にされる様ですので他人事ではなく注意が肝要です。
貴方は綺麗ですね。つき合ってくれませんかなどとは
良く考えながら話さなければならない。正に嫌な時代となったものです
繰り返します。あくまで私見ですが個人対個人の問題は、
お互いが話し裁判で決着をつければ良いし、
録音したテープを何も週刊誌に持っていくのも呆れます。
得々として国会議員が国会でこの問題を追求するなど野暮な事ですし、
もっと重要な問題に取り組んで頂きたいと私は思うのですが……….過剰反応と思いますが
私の足や身体が時折痒いのは肌の過剰反応、いや蕁麻疹かなと思う昨今です。
どうか痴漢に間違えられない様に気をつけて下さい。
つまらない事で一生棒に振りますよ。個人対警察ではとても勝てません。

良く日本刀の評価鑑定の為に国内、海外から問い合わせがまいります。
昨日はデンマークから長寸の刀で大切先の作品の画像が送られてきました
大切先で鞘もかなり古い為南北朝時代の兼長を思わせる体配でしたので茎の錆
の情況を再度送って欲しいと連絡しました。新々刀か南北朝時代の作品と
思え古ければよいがと念じております

英国からは錆びた刀の画像が送られてきました。 
初代の河内大掾広の銘があり良く吟味した所正真銘と
判断され研磨を行う様にアドバイスをさせて頂きました

本日は国内から二代忠綱が送られてきました。
出来の良い作品ですが錆がある事と区送が2寸程あり査定は60万円程と連絡を致しました。
皆樣方もご自分の品物を良く知る必要がありますね。

さー嫌なことは忘れて、新緑の季節です。ドライブ、温泉、読書。散歩
のんびり俗世間を離れて自然を楽しみましょう。
日本刀を静かに鑑賞されるのも良いでしょう。
奥様とは仲良くして下さいね。
お年寄りを大切に! 優先席に座ってる若い貴方、
立って席を譲ってあげて下さい。
お子様には厳しく躾をし愛情を以て何故勉強するのか、
何故身体を鍛えなければならないのか、
お子様の意見に耳を傾け将来の動機付けを行って下さい。

それでは皆様御機嫌よう
日本の政治を良くする会  ドンキホーテ 会長 鶴田 一成
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 14:02| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする