2021年03月30日

社長の一言(令和3年4月)

皆様お元気ですか。 お変わりなくお過ごしの事と存じます
桜が満開となりいつのまにか暖かくなってまいりました。 
先日朝の散歩をしてましたら花壇に梅を生けている家がありました。 
よく見ると鶯が二羽梅の気の回りを止まっておりました。 
滅多に見る機会がないだけに静かに見とれておりました。  
なにか得をした気分で楽しかったですね。 
ウグイスは綺麗な声がするのですが姿を見ることはほとんどできません
今は株価が上昇し、中古の時計、車が飛ぶ様に売れているそうです。
日本刀も同様な事が言えると思います
株価は今後かなりの値上がりが予測されます。
コロナという感染症によって商売のやり方経済のあり方が大きく変化を遂げて
今後更に変化をし続けていくと思います。
米国は経済を高める為に数十兆円規模の資金を投入して
景気の浮揚を行うと発表した為これからかなりの規模で
米国で物価騰貴が行われ株価は上昇し日本のとっても
同様な政策がとられる為に株価は今後かなり上昇すると期待されております。
現在高額商品はかなり売れており一部バブルとなっております。
建設やそれに伴う家具などがバカ売れしている様です。  
海外に向かう旅行や観光資金が金融投資にまわり株価は今後上昇していくでしょう。
しかしやがて航空、ホテル、飲食関係といった
サービス産業も間もなく動いていく事になると思うのです。
どうやらインフレとなり始めており、金利も上がり始めた様です。
しかし日本の土地が値下がりし始めました。
戦後間もなくインフレとなり新円の切り替えが行われました。
昭和21年に、幣原内閣が発表した戦後インフレーション対策として
行われた金融緊急措置を始めとする
新紙幣(新円)の発行一定限度内に限って旧.
券との引き換えおよび新円による引き出しを認める、
というものでした。私の父親は大損をしてしまいました。
まさかこの様な事はおこらないと考えますが
国債発行残高は990兆3000億円と巨額となりました。
あまりにも巨額な金額の為
国家予算を合計すると300兆円でその3倍が国債という事になります。
コロナがそろそろ終焉を迎えるか再度ぶり返すのかは不明ですが
最近はリバウンドでコロナの陽性者が大きく出始めております。
国民はコロナ疲れでもうどうでもいいやと考え始めている様です。
ワクチン接種も相当遅れ政府の対応の遅さに
文句を言う気にもなれないという事なのか
コロナが発生した事で私は毎年風邪を引いたり肺炎になっていたのですが
近年は風邪を引く事もなく元気でいられるのは口をうがいし、
手をよく洗いマスクを着用しレストランでは
アルコール消毒を行う習慣が身に付いた事にあると考えております。
今後どうなるのかは分かりませんが
政府のコロナ規制を取りやめるという事でリバウンドの危険が増してきます。
早期にワクチン接種がどのように行われるか期待が待たれる所です。
日本の国民に善意でコロナを止めるというのは不可能なのです、
ある程度社会主義の様に政府に強い指揮権を持たせ罰則を決めて
コロナの発生を食い止めなければ膨大な経費が掛かるでしょう。
 アンカレッジでおこなわれた米中会談がかなり険悪な状況となりました。
米国は中国を怒らせ中国の本音を探っていたのかもしれません。
米国は今後徹底的に中国に対して人権侵害、領土問題に関して
経済的な制裁を含んで徹底的に争う姿勢を明確にした。
今後日本はどのように米国と中国に対応して行くのか大変厳しい状況となりつつあります。
韓国は恐らく中国へと傾いて行く事になるでしょうから
日本は相当の覚悟を今から整えておかなければなりません。
日本は完全に米国にぴったりとした行動をするのではなく
他国との連携を充分に行い中国への我が
儘を許さない方向へ誘導する必要があると考えます。
全ての国が中国に対して嫌悪感を持てば
流石の中国も考えるに違いがありません。
今イギリス、フランス、ドイツ、オーストラリアが中国の進出に
脅威を持って対抗姿勢を見せ始め
日本に取ってどのようにこれらの国々に
協力していくのかが重要なポイントになるでしょう。
これからの日本はある程度の罰則を設け
国民の行動制限を設けて行かなければ早期に物事を終息させられないのです。 
今後コロナの動きをストップ出来るのかどうか
は全く分かりませんがワクチン接種の日本への遅れによって
コロナの制圧はかなり遅れオリンピック開催に厳しい影響を受けるのは必至です。
イスラエルは既に殆どの国民に接種が終わったというのに……..
総務省のお役人様と企業との癒着が止まりません。
許認可が総務省にあり企業に取ってはその許認可を獲得する為に
行動を起こしたのであって数万円の飯を
食べさせるだけであったと信ずる国民はおりません。
そこには当然机の下で甘い蜜を企業側から
お役人様に渡していたのは当然だと考えているのです。
そんな事はしていないというのであれば、
会食は禁じられているのであるから断ればよかったのでは、ないですか。
総務屋 お主は悪よのう
いえいえお役人様も中々悪ですよ  へへへへ
魚心あれば水心 じゃ バカ殿には上手くやっておくぞ 忠義に励めよ!
ははー お役人様を裏切る事はしません。 
今日も山吹色のお菓子を持参しました。
うわははは エへへへ
江戸時代の話しかと思ったら現在の話しでっか。
この許認可を今後各省庁に任せるべきなのか、
を討議して欲しいものです。野党の皆様出番ですよ。大丈夫でっか?
そんな時
「鎮まれ、鎮まれ。この紋所が目に入らぬか」と葵の御紋の印籠を明示して
「こちらにおわす御方をどなたと心得る。」
・畏れ多くも先の副将軍・水戸光圀公にあらせられるぞ。
(一同)御老公の御前である、頭が高い、控え居ろう
総務屋! 役人と結託して悪事を働いたのは明白である。
追って藩主より厳しき沙汰があるものと覚悟いたせ
なんて言ってのけるお方はおりますか
いつ迄たっても政府の悪しき行動は止まりません。
野党が私達国民の為に行う政治を目に見える行動で行ってくれれば
私達国民は安堵するのですが、残念ながら期待には届いてはおりません。
コロナに関しても贈収賄事件でも何の手も打てない
野党の皆様にも期待が持てないのです。
国民は選挙でしか政治家に対抗が殆ど出来ません。 
どうか国民の為に働いてくれる政治家を選ぼうではありませんか?
お年寄りを大切に 年を取ると足腰が弱ってきます。 散歩をして下さい。
しっかりと立ち右足を前に左足を後ろにまっすぐ延ばし
足を床につけて身体を前に姿勢を正しく曲げると
左足のふくろはぎや股の後部が突っ張って少し痛みを感じます。
2分後に今度は左足を前に出し同様な姿勢で
ふくろはぎや後部の太股をほぼ2分間いじめて下さい。
それから散歩に出かけましょう。
驚くほど散歩が出来る様になります。 
外に出かけこれから公園は黄緑色の新縁の季節です。 
足が動かなくなると車椅子がまっています。
どうかいつまでも目的を持って朝、夕方の散歩をして元気で働いて下さい。
奥様を大切に! 私のお客様に元刑事さんがおられます。 
奥様が認知症となった為今は奥様の介護と刀を少ないお金で購入されるのがご趣味です。
表情の目はいまでも過去の職業病で鋭いのですが
懸命に奥様のお世話をされておられます。立派です。
お子様には厳しく、質素に、きちんと良い事。悪い事のけじめを教えましょう。
厳しくそして良い事には褒めて上げ動機付けをしてあげて下さい。
コロナが流行しております。必ずウガイをし、手を洗い、マスクをし、
食事前にはアルコール消毒をして下さい。
毎日これを守り三密を避ければ大丈夫と考えます。
皆様ご機嫌様
日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長 鶴田一成

新宿の公園にて
sakura-1.jpg
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 10:22| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

社長の一言(令和3年2月のブログ)

1月もあっという間に終了し2月になります。
私は今年の正月は京都で5日からの仕事始めで
久方振りで三十三間堂、清水寺にいってきました。
コロナの影響で人の出が大変少なく
のんびりと過ごす事が出来ました。
政府は第二弾の飲食店の引き締めが行われました。
これから大変に厳しい状況が待っているかも知れません。
政府は相変わらず早期にゴーツイート。
トラベルを行いたいと考えているようです。
コロナが変異をして英国から帰国の旅行客によって
かなりの感染者がでているらしいですね。
変異コロナは明らかに海外からの旅行者が持ち込んだ訳です。 
海、空港から来日した人物のよって発生したのでありますから
空港、港での検疫の不備のよってもたらされたと考えるのが普通です。
検疫の不備が疑われます。
今コロナの怖いのは無表情の陽性者がおり、
それらの患者によって老人などを含めて多くの人達に感染させてしまうのです。
コロナを終息させる為には私は厳しい罰則規定が必要だと思います。
皆様方の中には罰則を適用させるベキでないという意見も聞きますが
先日も英国から帰った旅行者に対して検疫では
自宅からある一定期間は出ない様に要請されたにもかかわらず、
数人と合っていた時に他人にうつしてしまいました。
目に見えないウイルスに因って他人に迷惑どころか
死傷者すら出てこないとは言えないのです。
きちんとした罰則を作りきちんと取り締まれば
国民はもっと真剣に耳を傾けるに相違ありません。
早くきちんと終息させて徐々に様子を見つつ
経済に軸足を移していけば良いのです。
良く韓国や中国のコロナの対応策をテレビ等で見ますが
日本の取り組みの甘さが大いに気にかかります。
自動車を運転する際酒を飲んで運転は禁止されております。
もし事故を起こしたり人を轢いてしまえば刑罰が科せられます。
同様にコロナの陽性患者が街に出て老人にうつしてしまい
亡くなっても罪にならないのでしょうか?
1回目の違反には軽い罰金2回目以降には
巨額な罰金を命令すれば良いと考えます
コロナは酒飲み運転と罰則はともかく罰金で扱うべきと私は考えます。
コロナの勢いが完全な終結は難しいので夏に行われる
オリンピックはどうなるのかが大きな課題として浮上しております。
膨大な利益を上げようとするオリンピック委員会と
コロナ真っ最中の日本とは立場が異なりますが
観客をいれる為には大きな負担が求められます。 
アスリートのみのオリンピックにしてはどうですかね。 
真夏の暑い時の開催は熱中症の危険もあります。 
元々なぜこの暑い時期にオリンピックを行わなければならないのか?
全て開催はオリンピック委員会の命令で
日本が秋を望むにもかかわらず真夏に決定されたのか。
オリンピックが膨大な利益を稼ぐ委員会の私物化が
問題とされております。アスリートにとっても観覧する人々、
警備す人達。オリンピックに携わる多くの人々に取って
大変な試練となるのは間違いがなく
今のオリンピックはアマチュア、プロを混ぜて
最も強い人物を競争させるという新たな段階に至り
今後そのあり方を問われる時代となりました。
巨大な費用がかかる日本での開催を認めたく無い
人々はかなり存在するのです。
経費の透明さがありませんし
どんな費用が使われているのか明確にするべきです。
しかしコロナはやがて終息を迎える事が
できそうな事例がでております。
イスラエルは最も早くワクチン注射を国民に打たせて
かなり評価が高く殆どが再度陽性になる患者は
いなかったと言われております。 
しかし日本政府の対応は遅くこの6月頃
いや、さらに遅れて年内からワクチン注射が行われると言う事です。
河井前法相・案里議員が逮捕され
これから裁判へと移されて行きます。
案里議員が執行猶予が付き上級審で争われます。
河井前法相は自民党から1億5000万円を選挙資金として
渡されその使い道が問題とされております。
政党がする寄附及び政治団体に対する寄附は
認められているという訳ですから
1億5000万円を選挙活動として使用されても
問題がないといえますがなんとも不可解です。
まあいずれにせよ日本はこのコロナの経験を
十二分に生かされなければなりません。
1 しっかりとした司令塔を造る事。  
今回のコロナでは政府、厚労省、
その他の意見がバラバラで船頭多くて
船、山に登るという状況であった
2 なぜ日本にワクチンが出来なかったのか。 
イギリス、米国、中国にワクチンができた
にもかかわらず我が国は出来なかった。
厚生省の規約が厳しかったとも言われております。 
この度のコロナはある意味では戦争です。
厚生省の規則を大幅に緩めていたならば
日本製のワクチンが出来ていたと考えます
3 各省庁間の連絡が殆どかった。
相変わらず縦行政で横の連絡が皆無であった。
観光船が日本に立寄りコロナ対策の為に
厚労省の役人がマスクをして船内に入った
あまりの無防備さは普段の厚労省の感染症対策が
全く出来ていないという事です反対に自衛隊が船に
乗り込んだ時には完全防御の服装で対応していました。
厚労省のお役人は旅客から感染してしまったのです。  
何故自衛隊と厚労省とがお互いに連絡をしあい
良く事前討議が行われていれば
この様な恥ずかしい事件はなかった筈である。
4今後同じ様な事件は起こりえる。 
それほど世界は狭くなってきている。
今回世界の先進国である台湾、中国、韓国等の
なぜ完璧にコロナを終息できたのかまた何故韓国は
終息しながら再び感染が広まったのかを充分に検索して
又特に先進国、台湾には研修に出かけその成功した理由を
確実に習得し今後の災難に対して日本はどのように
対応するべきなのかを学ばなければなりません。
この問題が発生した時直ぐに事態を把握して
それに対応するのはコロナや感染症ばかりでなく
今後発生する国内の災禍、戦争や中国とのいざこざ、
も同様なのです。
5 今日本に必要なのは事件や災害(台風や地震)が
発生した時にどう対応するのか私は今後は
この様なコロナ、戦争、災害等の備えた知識。
情報をしっかりと蓄積しすぐに行動できる様にしなければなりません。
日本はあまりのも無防備であり
国益を考えなければならない時期なのです。
コロナ騒動が良い教訓となって欲しいですね
例えばロシアが奪った北方領土についても
常にあまい期待をロシアに対して政府は持ち続け
なんども何度も彼等の餌に飛びつこうとしておりました。
日本がどんなに期待しても彼等は貝殻島でさえ返却はしないでしょう。 
北方4島にはロシア人が生活し子供達はそこが故国なのです。 
日本の戦略は北方領土の返却」はいい続けることが
必要であるがそれに伴う寄付や援助は一切行わない事が
必要であり強行な姿勢は取り続けることが必要なのです。 
これに諦めると韓国が保有し続けている
竹島、中国の沖縄の尖閣諸島に影響が出てきます。  
しかしロシアのずるさに対しては
日本は同様な方法で対応しなければなりません。
これからの日本政府は冷静な目でこの事を分析し
対応していかなければならないのです。
それには日本の利益に関してしっかりと議論が
出来る省庁が必要であろうと私は考えます。
ご老人をいたわりましょう。奥様とは仲良くすごしましょう。
朝早く犬の散歩をしておりますと
必ず御夫婦で腕を組み合って散歩する方にお会いしますが
老夫婦が仲良く朝の散歩をされている光景は
見ていてよいものです。
お子様には親切で明るく質素に育て上げて下さい。  
また将来のやりがいを持たせる動機付けを与えて下さい。
それでは皆様御機嫌よう
コロナにはうつらない様に
暫くワクチンがくるまでお身体に注意をして下さい。
日本の政治を良くする会   
ドンキホーテ 会長 鶴田一成
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 14:08| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

社長の一言(令和2年12月27日)

今年はコロナに始まりコロナに終わりました
Go to campaign は大失敗に終わりました。  
膨大なお金が出費され又もやコロナの流行が激しくなってきました。 
お隣の韓国は見事にコロナを終息させ
自信を持って鼻高々であったのですが最近では気の弛みがあった為人口比率で
は日本と変わらない状況になっております。 
理由は何故なのか考えてみる必要があります。 
南半球は今夏真っ盛りです。  
コロナの発生が押さえられ
オーストラリア、ニュージランドはコロナの流行はありません。 
どうやら冬の寒さと湿度に因って流行がぶり返されるのかも知れません。  
韓国はかなり厳しいコロナの閉じ込めが
日本と比較にならない程厳しく今でも行われております。
しかし最悪な状況なのです。  
韓国の大きな都市は夜間、寒さはマイナス5から−10度近くにまで下がります。
ドイツも同様でヨーロッパの優等生であった筈ですがここへ来てロックダウン
が行われました。厳しい取り締まりがあり罰金規定もあり、コロナを
なんとか押さえようと必死なのです。更にコロナが変質してより
強くなっている事で果たして予防接種が効くのかどうか
又副作用があるのかも問題となってきました。予防注射を打った後に強い蕁麻疹がでるらしいのです。
また日本は罰則規定が無いため強い取り締まりは出来ませんので,お願いで政府は国民に対応しなければなりません。
ゴーツーキャンペインが行われ旅館、ホテルに宿泊すれば旅館代を援助しま
す、食べれば援助しますと国民に銅鑼や太鼓を叩いて行ったものですから国民
の緊張はプチュンと切れ全国に動き出した結果この様な状況となってしまいま
した。
どうやら政府の失策と冬の寒さ、乾燥などがコロナに流行に強い影響があると
考えられます。近い将来の想像される事態を検討もしなかったのです。  ど
こからコロナはやってくるのか全く分からない状況で自宅での感染も若い人々
が繁華街で食事中にうつされ、自宅で老人にうつすといった例が多くなって来ております。
折角一時。感染が減少し、あと一息と国民は考えておりましたが政府の降って沸いたキャンペーンで無駄となってしまいました。 
気になるのはマスコミ関係の政府に対する態度が一歩引けているのではないかと考えます。 
やや政府に寄り添った態度が感じさせます。
テレビ局のキャスターも腫れ物を触る様に政府や厚労省に気を使い報道をしている気が致します。
 国民がマスクをし手洗いを実行し薬品で手を洗い又レストランでも
異常なほど清潔に気を付けた結果通常のウイルスの感染症(インフルエンザ)は大激減したのです。
しかしながらコロナにはあまり効果が無いというのはコロナはしぶとい感染症
であるのです。日本には罰則規定がありませんのでこの様な感染症には、
お願いだけでコロナに立ち向かっていかなければならないのです。 国会で審
議をしこの様な感染を防ぐために罰則規定を決めなければなりません。 野党
は反対するかも知れませんが国民に誰が、又どの党が反対するのか、協力する
のか明らかにして欲しいです。早くコロナを終息させて
再び安全を確かめつつどのような方法で、キャンペーンを行う様にして欲しいのです.
私も家で娘が訪れるときはマスクをしております。
コロナに、うつされれば、一巻の終わりですね。 
老人は本当に気を付けて生活して欲しいのです.

桜を見る会では阿部さんが容疑不十分で無罪となりました。
国民は納得がいきません。 国民と政治家との不公平さを感じさせる事件でし
た。政府が国民の為に何をしてくれるのか? 期待は難しいと感ずる昨今です

話ががらりと変わりますが
戦時中の兵隊さんに聞いたはなし。
フイリッピンで戦っていた時日本軍は食事をする為に飯盒に米をといで火にか
けて煮炊きをすると、米軍から煙とか火の様子が分かり機関銃などで射撃され
多くの日本兵が亡くなったそうです。夜間のタバコも同様で米軍はそれを見逃
さず赤くともったタバコの火を発見しそこには数多くの兵隊がいると考え滅茶
苦茶に機関銃は砲弾が落とされ、戦死する軍人が多かったそうです。
一方米軍が落とした落下傘が風向きによって日本軍の方へ風で流され。日本軍
がそれをもってくると中には四角な箱に鑞を塗り中には食事が詰められていた
そうです。これは小箱が雨にぬれても水に入っても取り上げれば問題なく食す
る事が出来ると計算ずくで制作された軍用の弁当であったのでのです。 中に
は豪華な食事と缶詰のコーンビーフ、ビスケット、チョコレートなどが一杯に
入っており日本の軍人さんは、皆うめーうめーと食べたそうです。 これでは
、日本は勝てないよな、と軍人同士はなしたそうです。英語の分かる者
が表面の文字を読みレーションと書いてあったそうです。兵士が戦場に携行す
る食糧を指す
日本軍はご飯を食べる為日本から食料を輸送船で現地におくっていたのですが
全て米軍によって暗号が解読され
潜水艦の待ち伏せでほとんど全てに輸送船がいとも簡単に沈められたのです。
日本軍は大変几帳面ですから輸送船の出発から途中経過も確実に守られ
米軍にとっては実に攻め易かったといわれております。
輸送船が時間通りに行動し、その場所で待ち伏せしていれば
必ず沈める事が出来たといわれています。
 その為現地にいる兵隊は食料不足と兵器の不足、兵員の不足に
悩まされていきました。 日本海軍では相手と戦う場合戦艦、空母、駆逐艦な
どと戦う事こそ男らしく重要で又価値があったと考えたのです。輸送船を
沈める事はあまり評価が無かったと言われております。やがて殆どの輸送船
が沈められ、食料が入ってこず、陸軍は現地調達という事で現地の農家から
盗んだり、水牛や鶏を強制的に取り上げる様になり
現地人に大きな怒りを与えたと当時の様子を話してくれました。 
まあ戦後は遠くなりにけり。今は日本人は幸せですよね。 ね。 
今はそう感じない若者と、苦難を背負って生きて来た老人は殆ど亡くなっております。
 今、中国、米国、韓国、北朝鮮で、きな臭い動きが出ております。
戦争にならない様にどう向き合っていくのか重要な課題です。軍備の拡張がよ
いのか、外交を通じて戦争の悲惨さを話しながら誠意をもって平和について
誘導していくのか、難しい問題ですが、よりよい方向へと日本の仲間の國を多くして欲しいと考えます
日本は今年の12月は大雪が東北地方、日本海側に降り積もり太平洋側は好天
が続くようですがどうかコロナにうつされず楽しい日々を送って下さい。
ご老人を労りましょう。
奥様を大切に 時には食事の後かたずけなどをしてあげて下さい。
お子様には厳しく,良い事と悪い事のけじめを教えてあげて下さい。
親切で明るく質素である様に指導してあげて下さい。 
動機付けとなる様な事柄を与えて下さい。
小さいお子様はきっと大きくのびるでしょう。 
皆様御機嫌よう.

日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長 鶴田一成
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 15:02| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月31日

社長の一言(令和2年10月31日)

あれほど暑かった夏が去り
かなり寒くなって参りました。
皆様お元気でお過ごしの事と存じます。
コロナに麻痺した私達はひょっとすると
冬に流行がぶり返す危険があるのです。
ご老人は充分注意を払いコロナに
うつされない様に気を付けて下さい。
最近ではイギリス、フランスで再流行をしているそうです。
日本は四方海の囲まれている為にヨーロッパの様に陸続きではありません。
しかしながら油断大敵です。充分に気をつけなければならないでしょう。
コロナによって商売が大幅に変わり、
ある意味では大変面白い時代へと変革してゆくでしょう。
中国ではタクシーの自動運転がすでに始まっております。
スマホで呼びだし、目的地を指定すると運転手がいなくて
目的地に運転手がいなくて運んでくれるサービスが既に行
われております。中国であるから、出来た事で
多くの犠牲はあったと考えられます。会社の発展も上から指令する
のではなく、従業員の中から独創的なアイデアーを
積極的に取り入れて成功した時には
高額な報酬を与える規約を設けて、
成功体験を動機付けてさらなる発展を臨まなければなりません。
報酬は無制限として社長の給与を上回わっても問題はありません。
また外部の方々に新しい斬新な創造性のある提案を求めても良いと考えるのです。
従来の年功序列賃金体系が終わり能力主義の賃金体系がこれからは必要なのです。
今ステラという米国製の電気自動車会社が中国ではかなり売れているそうです。
ガソリン車ではないのでエンジンが無く
実に簡単な方法で車を制作しております。
誰がこの会社の成功を想像したでしょうか。
思い切った創造性をもって成功させました。
更に今後は自動運転に拍車が掛かり更に進んでいくでしょうから
車内のあり方も相当に変化する筈です。
自動運転をしながら睡眠を摂れる場所であったり
仕事が出来る環境を備えたり食事をとったり出来る環境が
出来るかも知れません。部屋を真っ暗な状態であっても
問題なくは車は目的地迄運んでくれるのです。
でも怖いですよね。 でも最も安全なのです。
運転免許は必要が無くなるかもしれません。
酔っぱらい運転、信号機無視、
あおり運転や居眠り運転はなくなるのです。
絵空事ではありません。
運転者が運転するよりも安全なのです。
車を駐車場にいれるのも機械に任せた方がより安全なのです。
急ブレーキ。急発進が防げるのです。
数多くの運転者が失業の憂き目にならない様に祈りたいのですが
果たしてどうでしょうか。
今から若い人達はITに関して勉強し直す必要があります。
又外国人との会話は今後外国語が全く出来なくても
意志の疎通が出来るのです。この技術は猛烈な勢いで進んでいきます。
お互いにスマホを持ち耳にはイヤホンをいれ
相手に対して日本語で用件を話すと相手の耳にはその国の言語で通
訳された言葉がでてくるのです。
また相手が他の言語でしゃべったなら貴方の耳には日本語で伝わるのです。
あなたは20カ国語以上の言葉がしゃべれるという訳です。
フランス語、英語、イタリア語、韓国語、中国語で
政治経済から趣味に渡る迄流暢に話し相手と
会話が出来る時代へと今来ているのです。
それほど同時通訳は可能となってくるのです。
ほんの近未来にです。必ずやってくる事実です。と私は考えるのです。
わて等、老人は駄目やなー。何度聞いても直ぐに忘れてしまうがなー
しかしこれからは遣り甲斐のある時代でもあるのです。
若者よ常に前を向いて頑張りなさい。
辛い事、厳しい事を体験、経験をして
這いつくばっても諦めず体力、精神力を付けていって下さい。
そして山の頂上に立つのです。
気持ちの良い風が頬をなで、重いリュックサックや
汗まみれの体が嘘の様に軽くなるのです。
達成感が味わえるのです。美しい景色が見られるのです。
ああー来て良かった さあ頑張って!
この世の中で漫画のサザエさんの家庭の様に
満足しながら生活をしておられるご家族はいるのだろうかと時折私は考えるのです。
世の中が複雑になればなる程悩みが出てくる時代です。
一般的に、どのご家庭でも悩みを持っているものなのです。
旦那さんが奥様やお子様をどなったり
暴力を振るったりするのは卑怯者のする事です。
旦那様は歯を食いしばって我慢をし続けて下さい。
その内に暴力をしない様になると思うのです。
どうか家族が仲良く生活出来る様に
大黒柱のご主人がしっかりとして下さい。
最近いやな事がありまして柄にも無く仲裁をしている所です。
どんなに頑張ったとしても、どんなに財産を築いたとしても
人間はやがて死を迎えます。
楽しい人生で終える様にしたいものですね。
気楽に皆様方と話し合いながら談笑して過ごし、
この世を去れば幸せなのでしょうね。
米国では大統領選挙でトランプとバイデンが戦っております。
新聞報道ではトランプが800億円、バイデンが1000億円の
一般や企業から選挙資金を集めて戦っているそうです。
もしそうだとしたら大統領になれば選挙資金で
応援してくれた巨額な資金を与えてくれた団体にそれなりの配慮がなされるでしょう。
例えば全米ライフル協会に対しては反対する様な事は出来ないでしょう。
すなわち米国は膨大な選挙資金をそれぞれの団体や
企業から受け取って成り立っているといってよいでしょう。
誰がなってもあまり変わらないのでは。

先日お店に脇差しの在銘の錆びた刀を持参されました。
銘も正真で真面目な作品ですが
現在の評価価格は2万円程度しかならないのです。
脇差の錆び身を研磨を依頼しますと
約5万円ほどかかりますし
白鞘は割鞘を行い中を掃除を行いそこいで再び接着
しますと1万円くらいはかかります。

商売としては、成り立たない状況となりますので
お客様にはそのままお持ち頂き将来研磨を施し
手入れを行いながら保存をして欲しいとお願い致しました。
400年近くを経過した脇差を大切に保存する意味をお話し、
ご納得して頂けました。 皆様も是非考えて頂きたいのです。
日本刀は山から掘り出した砂鉄を川の流れに浸し
砂金をとる様に重量の重い砂鉄を乾かしてたたら製鉄で
和鉄(玉鋼)を作り、それを良質な鉄とそう出ない鉄を
何段階にも分け、刀剣制作者がその玉鋼を数人で鍛え
延ばして土取りを行い、再度真っ赤に赤めて
長い桶に入った水に頃合いを計り入れて
急冷させ反りを付けたり刃紋が鋼鉄となるのです。
更にそれを研磨し、刃紋を見極めてから
刀身に制作者の銘をいれるのです。
更にじっくりと研磨が施され拵えを制作して侍が腰に帯びるのです。
侍はその脇差しを時折手入れをして
決して錆びさせない様に打ち粉を振り、拭って鑑賞し
終わると丁寧に油を刀身に塗るという方法
を何十年と繰り返しおこなうのです。
そして次の世代に手渡し同様な方法で
錆びさせない様にしながら同様に次の世代
すなわち少なくとも20年おきに
この脇差しが次から次へと移動し現在に至っているのです。
錆びた時は研磨で錆を、取り去り、
刃こぼれが出来たときも同様に研磨をほどこし
大切に保存されどの侍も同様な思考で
その脇差しを大切の扱ったのです。
時には辛い事が起こり静かに一人
その脇差しを抜き、手入れを行いながら
沈思黙考してその難局から抜ける為に
祈ったに違いがありません。
刀身に作者が銘を入れるなどは日本以外、
他国の武器にはあり得ないのです。
さらに研磨師が刀身を鏡の様に磨き
地金の板目、杢目、柾目、綾杉肌映りなどを出し
刃紋の微妙な砂流、金筋、等の働きが見える迄
美術品として通じる様までにしたのです。
この刀剣が海外の注目されております。
しかしながら現在、日本刀には銃刀法の法律で
縛られておりますので日本人の多くが日本刀というと
人切り包丁などと言う情けない人物もいるのです。
今後、脇差しなど、錆びた作品は
坂を転がって朽ちていくしか無いのです。
侍が侍の誇りとして携えたそれらの脇差、
短刀、刀、槍、薙刀を是非大切にして頂きたいのです。
どの刀工も真剣に制作し誇りをもって茎に銘をいれ、
多くの侍もその刀を手入れと同時に鑑賞をしていたのです。
私達日本人はその刀を保持する事によって
日本人としての誇りを持って欲しいのです。
お子様には、機会があれば積極的に見せて
日本人の誇りが凝縮されている事を理解させ
(君はもう侍の子供だよ、 侍は卑怯な事を行ってはなりません。
弱い者を虐めたり女の子をいじめたりしては行けません。
人様の品物を盗んでは行けません、嘘をついてはなりま
せんと真剣に話して上げて下さい)
もし人様の品物を盗んだり万引きした時は往復ビンタを張ってあげなさい。
子供はきっと反省すると思います。
よく子供に暴力は行けないといいますが私は全く反対です。
ビンタをして反省をさせるのは重要な事で子供達は何故
往復ビンタされたのか又父親が許さないのか充分理解をしていると考えます
とお客様にお話するのです。
今日も良かった。売りに来た脇差しをお持ち帰り
後日研磨をして長く保有したいと言ってくれましたから
文部省での学校教育の失敗した点は
何故君たちは勉強が必要なのか、という説明と動機付けが無いことなのです。
勉強嫌いが多くなり多くの虐めがあるのです。
私達の小学校時代の給食は
脱脂粉乳と何もついていないコッペパンだけだった。
貧しい中で皆仲良く虐めはなく学校生活を送っておりました。
脱脂粉乳を飲むと下にぶよぶよとした物があり
さすがに飲むのに苦労しました。
今の子供達は豊かな中で美味しい給食が支給されております。
複雑な時代ですが先生方が真剣に子供を育成、
教育をしっかりとする事に誇りを持つ様にして欲しいのです。
文部省や教育委員会からの通達事項が多く
事務手続が多く学生を教えるゆとりが少なくなってきている
のではないでしょうか。
ご老人を労りましょう。 老人諸君、体調が段々と衰えてきますので
散歩をしたり6時25分2チャネルのNHKラジオ体操をしたりして
かたくなる筋肉を解しましょう。又やりがいを見いだして仕事をしましょう。
年齢は関係はありません。
先日素晴らしい先生にお合いし誤嚥性肺炎に関しまして教えてくれました。
誤嚥性肺炎は嚥下機能が衰えると
食物が肺に入り込み病原菌によって肺炎を起こすのだそうです。
それを直す為に病院に行き点滴を受けながら
時間をかけて直すのだそうですが、出来るだけ早く復帰し口や顎の部
分を良く動かしたり話しをしたりして筋肉を付ける必要があるのだそうです。
口腔内が十分清潔に保ち。口の中の運動をして下さい。
病院に寝たままいますと筋肉が衰え
再び嚥下機能が更に低下して死に至るそうです。
それを理由に私は口を動かしお客様と
不得意な話しをする様に心がけております。
口を大きく開けて、あいうえお かきくけこ......
先日私の知人が二人がお風呂の中で亡くなられました
お年寄りは充分に気を付けて下さい。
意外と風呂場で亡くなられる人が多いのです。
奥様を大切に、たまには家の片付け、
夜の食事など照れくさいでしょうが思い切ってやってあげて下さい。
お子様には厳しく良く話して動機付けとなる話しをしてあげて下さい。
親切、快活、質素がいかに大切なのか教えてあげて下さい。
辛い仕事、厳しい勉強の裏には楽しい事や満足が待っています
楽しい出来事の裏には辛い出来事が待っています
お子様は私達の宝です。 良いお子様に育てて下さい。

それでは皆様御機嫌よう
日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長‘鶴田一成
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 12:41| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

社長の一言(令和2年9月1日)

皆様お元気ですか?
むしむしした入梅から暑い夏の日々が続きました。
9月に入り朝夕の涼しさを感じさせそろそろ秋の気配です。 
それでも昼間は相変わらず厳しい暑さですので
クーラーを付けて暑さ対策をして下さい。

突然阿部首相が病気により退陣されました。
色々な問題を抱えていた首相ですが辞める際に
全身全霊を込めてという言葉にご自分の体調の悪さをかばいながら
一生懸命努力をされてきたという態度が感じられます。
日本の政治家で世界に通じる人物は現在の所、
阿部さんの他見つけるのは難しいと思います。
あまりにもやるべき事が多すぎるのが首相の業務です。
いずれにせよ長い間お疲れさまでした。
気になるのは次期首相の選抜ですが国民不在、
派閥間で相変わらず決定される事になります。
恐らく菅官房長官が首相に選ばれると考えられます。
優秀な能力をもった首相を選択する方法からは程遠く
残念ながら日本の厳しい難局からの脱出は難しいでしょう。
コロナ、各省庁の改革、外交問題、日本の教育問題、
外国の進んだIT革命への日本の対応など、山積しております。

米国のトランプ大統領との親密な間柄は
今後誰が首相になってもそのような関係を作るのは至難であろうと考えます。
大統領選挙の結果回の投票日11月3日となっており、
それ迄に日本の首相がトランプ又はバイデンになろうと
今から親密な状況を創り上げて根回しをして置かなければならないのです。
世界の動きがかコロナによって、かなり厳しく
微妙な状況となって参りました。米国と中国
中近東情勢、中国とオーストラリア、ロシアでの内紛、
香港問題、日本と韓国に横たわる慰安婦、徴用工訴訟問題、
中国の東南アジアでの人工島の設置とアジア諸国の軋轢。
特に最近米国がそれらの島々の近辺での軍事行動が
中国との間で一触即発するやも知れない危険な状況に至っている状況下です。
米国の焦りもあり、とんでもない方向へと走り出すかも知れないのです。
有能な首相が選ばれなければなりません。
日本が世界から信頼され調整役を買って
出なければならないのです。難しいですね。

当社にWさんという元辣腕刑事さんが時折訪問されます。
時折見せる笑顔は今でもその目に厳しさを宿しておりますが
定年後は仕事に就かずのんびりとご自分の趣味である
日本刀の鑑賞や収集に費やしておりましたが
奥様の認知症に毎日朝の食事からトイレの世話
近所の保育施設への送り迎え
帰宅してから食事の世話トイレの世話などを手がけておられます。
私が感心させられるのは年齢を経て
奥様の世話をお一人で掛りっきりで世話をなさる
その優しさは何処からきているのかつくずく考えさせられてしまいます。
空いた時間は現在鑑定会に出かけ又紙上鑑定を行い
鑑識眼はかなりなお目利きとなっております。
来店されると分からないと音をあげ
日本刀の鑑賞会なんか止めようかなと話していたのですが
続けなさいよと話しましたらそれ以降は通い続けて
恐らく当たりの回答が多くなって面白さを感得したのでしょう。
持参される品物もかなり厳選されよい品物を持参する様になりました。
私達老人はやがて老老介護を行わなければならない時代へと突入して行きます。
Wさんの姿を見ていると本当の男性とは辛い事を厭わず
懸命に泣き言を言わず奥様に尽くすその態度を毎日継続する事なのだと教えられます。
私も毎日犬を散歩に朝早く出かけますが雨の日などは
犬の散歩をやりたくないという気持ちになる事もあるのです。
たった犬1匹で音を上げる位ではとても勤まらないと
反省を込めて心新たに決意をしております。

当社のお客様で平成徒然草をお書きにいなられた
お医者様の本を読んでおります。
男性80歳女性85歳以下の人を絶対に読まないで下さい
と初っ端から書かれているので驚きです。
私も80歳になりましたので楽しく読ませて頂いております
又徒然草をとぜんそうと読ませる心境はおもしろいですね。
まあ皆様80歳になったなら機会があればお読み下さい。
先生は俳句や絵を描く事が上手でほのぼのとした雰囲気を感じます。
つれづれなるまゝに、日くらし硯に向かひて、
心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書き付くれば、
あやしうこそ物狂ほしけれ。
人生をそろそろ終える時期にかかり振り返ってみれば
長い歴史が横たわり、しかし考えてみればあっという間の
時代の経過がありました。誰もが死に関して考える時期が
先生の言われる80歳なのかと悟りました。
今月刀剣関係の知人の方々3名が亡くなりました。 
おおきなショックを禁じ得ません。
死という現実に直面し今迄の蓄積された
技術、知識、財産、知人、能力、家族、
ありとあらゆる事との別れを私達は真摯に考えなければならないのです。
死とはあまりにもあっけなくこの世界から去っていくので
残された人々の悲しみや混乱は末永く続いていく事になるのでしょう。
やがてやってくる自らの死は覚悟はしているものの
俗世界の延長があの世で待っているのか、
輪廻の世界なのか分かりませんが宗教を信じられる方々は羨ましいですね、
無信教である私は人並みに墓参り程度は行いますが
やがてやってくる死を泰然自若として受け入れたいと考えております。

今コロナの影響で料理屋を廃業しようと考えておられる方に
私の忌憚のない意見を申し上げますので参考にして下さい。
貴方のお店は本当に美味しいですか?まず考えて下さい
和食、中華、フランス、インド料理全てにわたりじっくりと考えて下さい。
清潔な店ですか、笑顔がありますか?
価格はどうですか、場所はどうですか
店を経営する事は一般サラリーマンが働くのとは訳が違います。
相当な体力と気力、努力が無ければ続けていく事は不可能なのです。
病気などは出来ないのです。充分な休日はとれないのです。
営業を始めれば毎日損益分岐点以上働かなければならないのです。
従業員はどうか?仕入れは?天気は?
大変な気配りが必要なのです。
私の知人の中国人は料理長を行っておりましたが
年齢が50歳を超えた為このまま料理長としてやるか
一念発起して店を経営しようかと悩んだ末私に相談を持ち込んできました。
私が注意をした点は店はかならず綺麗にする事
お酢、醤油、油、ラー油などの瓶は必ず綺麗に毎日取り替える。
日本人はご飯に極めて敏感であるから材料にケチってはいけない。
昼間使用したご飯は直ぐさま冷凍にして夜だす時は
温めてチンすれば全く昼間のご飯とは変わらないので使用出来る、
お客様が来店されたなら奥様が明るく挨拶をし
料理長も暇があれば必ずお客様の前で来店のお礼をしなさい。
幸い当初代々木や新宿近辺を考えていたのですが
千葉の我孫子(あびこ)で中華料理屋を経営していた人物が
その店を貸すという事でかなり安価で営業を始めました。
 何でも出来る料理長であった事と自分の店で餃子を制作していた事で
近所の評判となり休む事も出来ないほど成績をあげる事が出来ました。
今コロナが流行しておりますが懸命に頑張り息子さんも手伝いながら
駅の前という立地条件もあり非常に繁盛をしております。
先日も是非来て欲しいという連絡を受けました。
店舗の賃料、従業員、これからのコロナの影響等を考えますと
怯む気持ちとなるでしょうが明るくお客様と接する中国人夫婦の活躍は見事です。
今では更に大きな料理店を経営しようとされておられます。
生意気と思われるかも知れませんが先日病院の帰りに
なにか美味しい料理を食べたいと考えていた所
大きな二階のガラス窓に親子丼と書かれた
鶏肉専門の店を見つけて食べる事とし早速注文しました。
コロナ対策は万全を来しておこなわれておりましたが
残念ながら親子丼は感心しない内容で
中の鶏肉は全て口に合わず残してしまいました。
私が料理屋さんにお願いしたい点はコロナの為に、
お客様の激減があり廃業しようと考えている人々がおります。
いまそれらの料理屋さんにとって絶対に必要な点は
お客様を大切にするという基本が出来ているのか、
自ら質してみる事ではないでしょうか。
自分たちが反省して提供する料理がお客様に
満足して頂けるかどうかを調べ直して
美味しい料理を提供する為の研究をする必要があります。
お客様には食事の改善点を聞いたりして検証して
改善があれば改善して美味しい料理を提供し続けていく必要があるのです。
それと成功している料理屋は笑顔での挨拶や、
ほんの少しのサービスがある点も実に大切なのです。
コロナで激減した顧客を取り戻す努力があまりにも少なすぎると考えるのです、
昼に提供したご飯の残りを平気で夜に提供する
無神経な感覚では商売は失敗するでしょう。 
すえた匂いのするご飯を提供する事となります。
お客様が指摘する内容は極めて重要な店を存続させる為の情報なのです。
ご主人は必ず笑顔で挨拶をして下さい。
顔が出ない方は商売には向かないでしょう。

大失敗に終わったコロナ騒動は
今後も続き終焉が読み取れない状況であります。
今お願いによって営業時間の短縮や繁華街への行動の自粛を
訴えても一度許可をしたお願いを再び願っても
国民は聞き入れてはくれないでしょう、
GO TO Travelで旅行に積極的に出かけて下さいと
政府が言ってのけたのですから、
野党の反対がありながら国会を閉じ
自分達の攻撃を躱す為であったといわれても仕方がありません。
コロナの騒動に誰が責任をとるのですか。
一体、厚労省のお役人様ですか政府ですか。
責任の擦り合いですか?野党の政治家にも責任の一端はあるとおもいますよ。
日本はこれから大きな地震、津波、洪水、噴火等々がまっております。
いまからコロナの反省を行い次の災害発生の時点で
縦と横の連絡すなわちしっかりとした司令塔を構築しなければならないのです。
情報をしっかりと国内、海外から入れて分析を行い
予測を立てて明確な実行と決意をおこなわなければなりません。
以前観光船でコロナ発生した時に自衛隊はコロナに対して
完全武装で望み厚労省のお役人はマスクだけで対応しコロナに掛かってしまいました。
自衛隊と官庁関係者との横の連絡が全くなく国の安全を
守る各省庁のばらつきがあまりのも大きかった。
各省庁の問題点を浮き彫りにしてそれを統合する政府の司令塔を作り
横の連絡を蜜にして完璧な司令塔を構築する必要があるのです。
失敗の数々を貴重な体験としてそれを
完全に生かさなければなりません。
今迄コロナ対策に支払った国の税金はいかほどですか?
東京都は1兆円を既に使い切ってしまいました残っているのが
数千億円。政府の緊急対応策の第1弾・第2弾と合わせて
108.2兆円いやそれ以上の莫大な金額がコロナの為に使われているのです。
一方台湾はどうでしょうか、恐らく百億円以下で完璧にコロナを閉じ込めてしまったのです。
日本の反対政党の野党には失望しました。本来野党は与党に対して、
コロナ対策に対して強力な意見を戦わせ自ら乗り出して
国民に訴える努力がなされていなければ、ならないのです
もしコロナの汚染初期から意見を国民に述べ実際に行動していたならば
かなり国民の評価もあがったに違いがありませんが、あんまり期待はしておりません。
努力がまるで感じられないのです。野党としてのプロパガンダが無かったのです。
折角野党としての伸びる機会を失ったのです。
初期の段階で政府の命令で禁止事項を直ぐに決めて
罰則規定を設けれコロナは殆ど終息しば今頃はゴーツーキャンペーンで
国民から大いに喜ばれていたことでしょう。
さらにコロナ終焉を祝い花火大会が行われていたでしょう

今コロナ ウイールスは夏の暑さに閉口して避暑に出かけているそうですよ。
秋から冬にかけて戻ってくるかも知れません。第二弾があるかも知れません。
日本の家屋は狭いですから誰かがコロナに汚染されると家族全員が汚染されてしまいます。
老人は気をつけないと重症化しますので充分注意が肝要です。

コロナの影響で確かに刀剣界にも影響が出始めております。
すなわち安価な品物がかなり売りに出されております。
数百年前に制作され茎に銘が刻まれて研磨が施され
侍の持ち物として大切に所有され続けてきました。
手入れが常に行き届いて現在に至っております。 
侍としての誇りがそこにあるのです。
時代が変わろうと男らしい振る舞いが必要なのかも知れません。
男らしい振る舞いとは暴力に強い事ではありません。 
人に対しての優しさです。
今一度お手入れをしながら考えて見ようではありませんか、

奥様を大切に、やがてやってくる老老介護は避けられません。
奥様を大切にする習慣を長い時間をかけて是非作り上げて下さい。
お子様には親切で快活、質素である事を教え、
厳しく出来るだけ自然に接してあげて感情豊かな人物に育てて下さい。
笑顔をうかべ、将来の動機付けをして上げて下さいね 
素晴らしい息子さん、娘さんに成長されるでしょう。

我々老人は頑張らなければあかん。 
毎日NHK6時25分に行うラジオ体操でも行い固くなる体を柔らかくしましょう。
熱中症に注意をして部屋でもクーラーを付けて休みましょう。 
朝夕涼しくなりました。
夕方の散歩を行ってください。やるべき、やりがいを探して下さい、 
年齢は関係ないぜよ。

それでは皆様御機嫌よう。
日本の政治を良くする会  ドンキホーテ 代表  鶴田一成
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 10:02| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

社長の一言(令和2年7月28日)

九州を襲った集中豪雨でお亡くなりになりました方々の
ご冥福を心より申し上げます。
家屋が流されこれから立ち向かって回復を目指しておられる
皆様を心より早い復帰を祈念申し上げます。
熊本県人吉市球磨村 0966-32-1111
当社では毎月積立金を行っており現在20万円になりましたので
災害に遭われた熊本の球磨村方に役立てようと思います。
皆様方にも出来ましたら少ない金額でもお送られます様に願っております。
肥後銀行 人吉支店 球磨村災害義援金 普通 1952371
今度の集中豪雨は入梅に発生した災害です。 
台風によって発生した災害ではありません。
地球の温暖化が進みこれから入梅時、台風発生時の災害を考えますと
日本列島での災害のあり方を良く検討しながら
対策を進めていかなければなりません。
河川のあり方、ダムの制作によって水量の多くなった川の流れを
ダムに移して河川の氾濫を防がなければならないでしょう。
それには膨大な費用がかかります。 
1級。2級。3級河川をどのように取り扱っていくのか大きな問題が待っております。
そろそろ台風がやって参ります。 
大きな被害が出ませんように祈るばかりです。
コロナの政府の対策は大失敗に終わりました。 
良くこの間の状況を反省し二度とこの様な
失敗が起きない様に反省を込めて振り返ろうではありませんか。
1.中国でコロナが流行していた時対岸の火事として見誤ったと考えられます。
以前中国から多くの観光客が日本を訪れ
コロナが発生した時には数人のコロナ患者がでていたと
政府の報道がありましたが、これは騙し絵であったと考えるのです。
保健所を通じて検査をした結果が数人とう事でしたから
私達はすっかり安心していたわけです。
もしPCR検査が一般的に行われていたならば既に数百人規模に達していた筈です。
朝令暮改とも思われる陽性患者の計算の
計り方は大きく混乱が出ております。
現在ではPCR検査が恒常的になり数多くの陽性患者が出ております。
3.政府は初期消火が出来なかった事によって
更に司令塔が不在であった事もあって
船頭多くて船、山に上ると現象が出てしまったのです。
阿部首相が遅まきながら国民の行動を命令によって
制限させる法案野党に提案したのですが
殆どの野党、公明党の反対にあって残念ながら出来ず
要請、お願いだけの行動でしか取り締まる事が出来ませんでした。
コロナを終結させるには強制的な命令に依る封鎖と
違反者に対する罰則しかありません。
一気に考えられる店や集団感染が予測される団体や
中止を店舗の営業を禁止する命令するが出来なかったのです。
要請、お願いによって対応した為に思い切った政府の命令や
それに伴う処罰が出来なかったのです。
その為に甘い緩い結果となり結局、膨大な政府の
支出がなされ現在に至っております。
これは野党にも大きな責任があります。
事の重要性に気が付かず与党に反対する野党という
図式をここでも行われたのです。
東京都では約1兆円をコロナ対策につぎ込み
残っている財産は数百億円となりました。
今後コロナが再発した時はどうするのでしょう。
政府に至っては目を覆うばかりの巨額な金額が出費されました。
早期に強制的に火消しをおこなっていれば
これほどの出費は無かったのです。
テレビに出てくる識者と称する方々の意見を聞いていると
ズバッという方々が少なく当たり障りの無い意見ばかりが
発言され平凡な事を非凡に言いくるめる技術が
先攻しており何の解決にもならない意見がだされ空虚な意見が多い。
今go toキャンペーンが行われております。 
コロナが過去と異なり第2波といわれておる最中にです。
旅行費の半分を国で保証するといいう馬鹿げたキャンペ−ンを行い
積極的に旅行に出かけて欲しいという訳ですか。
また受け取る為の旅館やホテルでの政府からの
受け取れる所と受け取れない所がでて不公平感がでております。
更にそのgo to キャンペーンに東京都を
除外するという事ですから全く意味が分かりません。
自動車のアクセルとブレーキを同時踏むという
芸当をしでかしております。
目的がしっかりとしていない政府の行動は最悪です。
今、やらなくてはならないのは繁華街でのバーや
三蜜といわれた酒の接待を行う場所の閉鎖です。 
勿論その為には休業保証は行わなければなりません。
政府のコロナ対策の大失敗の上塗りがgo to キャンペーンなのです。
早期に政府の行政命令で問題の箇所を短期間封鎖し
違反者には罰則で望み傷が浅い内に治療を終えれば
国民に大きなダメージを与えないで済むのです。
その馬鹿げた提案をした者は万一コロナがの流行が
活発になった時は責任をとって辞職して貰わなければなりません。
野党はただ見守るばかりで政府に対して厳しい意見すら出てきません。
一体日本の政治家はどうなっているんでしょうか。
そんな中で野党の立憲民主と国民民主が新党を立ち上げるそうです。
失礼ですがあまり代わり映えがしません。
コロナで激しい論戦が行われたり行動が国民に示されたならば
私達は注目しますが民主党が政権をとった時、
鳩山内閣の引き続いて管内閣で国民はあきれ果ててしまったのです。
それから政権が自民党となりましたが
多くの不祥事をおこし今回のコロナ、集中豪雨、
Go toキャンペーンでみものですね。どうなるか
一旦解除されると若者は都市部に出かけて
以前と全く変わらない行動をしております。
お願いではなく命令と罰則によって
取り締まらなくてはならない状況なのです。 
病院への命令のよって患者さん、医者。看護士さんにたいしても
熱を計りアルコール消毒をおこなってから病院に入れる
できたら強制をもってPCRの検体検査も
実施させる様にしなければならないのですが
全く政府や東京都、厚生省は動いてはおりません。
少なくとも国民からは。
コロナが発生し対岸の火事を見ていた政府や
厚生省は世界に向かってアンテナを広く広げて
現状または今後の分析をおこなわなければならなかったのです。
情報の収集を徹底させ判断力でどのような対応を行うのかを検討し、
決断力で揺るぎのない方向を決定する。 
これが政府、厚生省、文部省に欠落していたのです。
台湾の動きや各国との連絡を蜜にしておけばもっと早い情報を獲得していた筈です。
どうも気になるのは日本政府は東南アジアの国はヨーロッパやアメリカと比較して
劣っていると考えている節があります。このかっての先進国には
敬意や関心を持つがアジア各国を低く見ている傾向があるのです。
台湾が中国との交流をストップした理由などや今後の展開などを
台湾から情報を受けていればこの様な不様な結果にはならなかったでしょう。
日本は既に先進国ではありません。他所からの情報を謙虚に受け取り
参考として自分たちの手でどうするべきかを真摯に耳を傾ける必要があるのです。
一層の事、台湾やベトナムから有能な指導者に手伝ってもらい
コロナ対策を任してはどうですか、厚労省の皆様皮肉で書いております、
それほど無策であった政府やお役人様に失望しているのです。国民は。
政府は経済の軸足を移しコロナの陽性患者の数を騙し絵として
国民に納得させる様にし、又若者は三蜜の場所に出かけております。
恐らく実際はコロナの陽性患者はその数倍に達していると考え
早く対策をとらなければならないでしょう。
膨大な支出は国債で賄われ債務は1000兆円をこえていきます。
当然税金を集めても支払う事が出来ない額迄膨らんだのです
。毎年25兆円の借金が増えていきます。
コロナ下政府は莫大な国債の発行で株価を支えております。
支え続けて行かなければ年金を巨額な株や債券に投資している
運用資金に巨額な穴があき国民の年金受け取りに大きく影響してくるのです。
この度の株価が下がった事で年金での投資が大きく損が発生しているのです。
コロナが仮に終息したとしても今後大きな不景気が待っていると私は考えるのです
多くの会社で働く従業員が会社を辞め、企業も数、
大く閉鎖しなければならないのです。働き方の方法を模索しながら
頭の回転をフルに働かせ新たな挑戦で
コロナ以降生き延びていかなければならないのです。
今迄日本の対応が遅れていたのです。 
先進国中国、台湾、韓国、東南アジア、シンガポールの
先進国はとっくにIT革命に取り組んで成功を治めているのです。
IT や通信関係では韓国の3分1くらいの実力なのです。
日本政府、文部省の対応がまさに化石状態であったといえるのです。
ウサギと亀の話しのごとく日本人は亀なのです。
ゆっくりと歩むしかありませんかね。自らが自らの方法で
この難局を乗り越えていかなければならないのです。
IT革命に若者は是非挑戦してほしいですね。
政府や省庁に期待しても失望するだけです。
文部省での学校教育は記憶や物事を覚える様に指導してきました。
私が中学校時代アメリカの州と州都や米国の5大湖を覚えさせられ試験にでました。
アメリカの五大湖はミシガン、エリー、ヒュ-ロン、オンタリオ、スペリオル 
と今でも覚えております
しかしこんな下らない記憶する勉強よりも考える、
思考力、判断力、決断力が大いに必要な時代なのです。
いく通りの方法を考え正しい方向に向かってまっしぐらに
進む必要があるのです。ものを知るというのは必要ではありますが
インターネットで検索すれば何でも出てくる時代です。
思考力を大切にどうしたら柔軟な頭の回転ができるのか
普段から学校教育で培っていかなければならないのです。
東京都がコロナで支払った金額は1兆円以上で残された預金は
数百億円政府が支払った金額は目も眩む金額です。。
株式を支えたり大盤振る舞いによって経済を
回さなければという方向へと舵を切ってしまいました
今後コロナが更に巻き返して第2段階に来た場合
政府は国債を発行して済ませるのでしょうか。
打ち出の木槌で輪転機を回して又国債発行でおえるのでしょうか、
巨額な借金は既に返金はできない状況となりインフレにして
国債の借り入れをチャラに使用としているのかも知れません。
土地や建物がかってリーマンショックの如く暴落をするでしょうし
多くの会社は潰れていくでしょう。
時代が変調をきたし新たなこれからの仕事を模索していく時代なのです。
今は国民一人10万円のお金や会社に対する支援金で
やや経済は持ち直している様に言えますがやがて
株価の暴落に繋がらないとも言えないのです。
利口な金持ちは金やドルへの交換に乗り出したとも聞いております、
日本円が暴落した時点でインフレに突入していくのかも知れません。
まさか銀行封鎖はないとかんがえますが過去の新円の切り替え、
将来を良く見て当時の状況を考えながら将来臍を噛まない様にしなければなりません。
気が付かない内にコロナがやってきたりする世の中です。
会社を経営されておられた方があっと言う間に倒産するという時代です。
どうか国民の為に常に倹約をして政治家を減らし
本当に国民の為に行動してくれる政治家を探さなければなりません。
男性より女性の優れた人物を選んでいきましょう。
結構真面目に政治を運営していくと思いますよ。
政治家は何かを決めたり会合を行う時有名な
料理屋で胡散臭い話しをしながら決めていくようですね。
事務室ではなせば料金は掛かりませんし効果的ではないでしょうか。
今必要なのは今後やってくる台風、地震、津波に対する準備を怠らない事なのです
倹約をし無駄を省き借金を減らさないと国債の増発で
凌いでいくのではやがて日本の経済は破綻に向かっていくのです。
今、緊急に行わなければならないのは国民の権利を差し置いても
政府の命令で店の閉鎖や会合の取り止め、イベントの停止を行わなければなりません。
これに反対する野党がいればきちんと
どの党が反対するのか賛成するのかを明確にする事です。
そして反対する党に対しては選挙の時は必ず落とす事です。
いまから若者に街に出ない様に自粛させても、
一度許してしまった訳ですから戻すのは強い強制力と
指導、違反者には罰則で対応しなければならないのです。
もし出来なかったなら大変な事態になるでしょう。
最近当社には日本刀の処分を依頼される方が多くなっております。
大半はお客様の御期待に添えない金額の御呈示で申し訳なく思っております。
過去大切に保存されご家庭の宝として所有されておられた事を思うとお気の毒といえます。
出来るだけその刀をお持ち続けられる様、話すのですが
年齢を考えてどうしても処分を希望されます。
そんな時に業者の集まる交換会での御処分をお勧めいたしております。 
手数料は交換会で5%当社の手数料5%
で御請けし交換会の販売金額の領収書お見せしご納得をさせて頂いております。
金額の伸びる作品は応者でのネット販売でお受けしております。
黒川検事長が不起訴になり、かって閣僚であった人物に選挙資金として
1億円を受領し多くの地方議員にバラまかれたお金が罰金すらないという現実に私は
呆れ諦めてしまいました。通常は5万円程度の金額の贈与でも罰せられるのですよ、
友学園で発生した財務省の財務省の決裁文書改ざん問題で、
自殺した財務省近畿財務局のお役人の奥様が
何故自殺に至ったのかを事件として訴えております
なぜお役人様は彼等の組織を大事にするのでしょう。  
国民に良い政治を行って下さいよ。
皆様それでは御機嫌よう
おじいさん、おばあさんを大切に
私も80歳になって老人の大変さを味わっております。
奥様を大切になさってください。
私は今、食事を作ったり出来るだけ後片付けなどを行っております。
亡くなる前に胡麻をすっているのかな。
お子様を大切に、夏休みには自然の中で不便を味わせてください。
トイレは自分たちで穴を掘り大便や小便が出来る様にして
不便を味あわせて下さい。
きっと一生思い出になるでしょう。
キャンプから山登りをしては如何でしょう
日本には数多くの山があります、流れる奇麗な川に
足を入れて川の流れを体験させて下さい
キャンプファイアーを行い自分たちで火を着けて
燃え盛る炎を囲んで火に飛び込んでくる虫などを見ながら
お子様に将来の動機付けをおこない、じっとお子様の意見を聞いてあげて下さい。
子供達によって食事を作らせて下さい。ライスカレーが言いでしょう。
きっと素晴らしいお子様になりますよ。
親切で快活で質素なお子様に育て上げて下さい。
そして誰にも負けない強いお子様にして上げて下さい。
お子様の将来が楽しみですね。目を輝かし行動をさせる必要が、
お子様にとって、今あるのです。
将来、子供の時代の体験は死ぬ迄、一生決して忘れないのです。
勉強ばかりしているとお役人様のトップの、
面白くない人物になりますよ。狼狽えて何も出来ないトップ。
覚える事ばかりでなく思考力を養って下さい
自然に出て遊ぶ体験は思考力を増やすのには大切なのです。
冬はスキー夏には登山をして苦しんで下さい、
辛い体験をして逞しくなって下さい。
楽しい裏には辛い事が待ち構えている。 
辛い裏には楽しい面白い事がまっています。
日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 代表 鶴田一成
himawari.jpg
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 12:06| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

社長の一言(令和2年7月1日)

皆様暑くなりましたね お元気でおすごしですか。

降る雨に大輪の紫陽花が濡れて
生き生きとしている姿を朝の散歩で楽しんでおります。 
コロナの為多くの女性がマスクをされております。
一層美しい顔立ちになっている様ですよ

先日、斎場にいって参りました。
最近斎場にいきますとマイクロバスやバスで慌ただしい場所と
考えていたのですがコロナの影響で静まり返っておりました。
別に斎場を利用する件数が極端に低くなったのではなく
家族葬が圧倒的に多くなり、親族が集まる従来の
葬儀ではなくなりつつあるのではないかと思います。
なおコロナで亡くなられた方々の葬儀は
一般の葬儀が終了してから行われていると聞きました。
おそらく今後は年齢の高齢化とともにコロナとは
関係なく葬儀は家族葬で行われる傾向になるであろうと想像するのです。
私も仰々しさのない家族葬でお願いしたいと家族の者に話しております。

コロナの影響で飲食店、旅館、ホテル、航空会社。
鉄道。アパレル関係など多くの企業が多大な影響を受けて倒産の憂き目を受けているのです。
政府がもっと初期の段階で火消しをしていたならば膨大な税金の出費はなかった筈です。
政府は株式の暴落を押さえて株式の買い支えをおこないました。
又膨大なお金が多方面で使われております。この事を良く考えますと
日本の経済はそう簡単には回復はしないでしょうから株式は乱高下をする筈です。
より慎重に株式相場を見ていく必要があります。
早期に台湾の如くコロナの侵入を食い止めて正しい対策を
行っていれば政府や日銀の巨額な支出はなかった筈です。
政府は日本人は強制されなくともコロナは終息したのだと
海外に向かって自画自賛しておりますが、初期の段階である程度の
強制力によって押さえ込む事が出来たと思うのです。
たしかに強い強制力が出来ない理由も分かりますが
日本人の命を守る為ある程度の強制力で取り締まりを行えば
巨額の費用の支出はなかった筈です。今年の秋から冬にかけて再度コロナが襲ってくるかも知れません。
早期にその流行を防ぐ手立てを今からしっかりと作っておかなければならないのです。
ある程度の強制力をもって。野党がこの強制力によって押さえ込む事に
反対するのであれば、きっと選挙ではボロクソに負けるでしょう、

コロナによって生活も大きく変化がなされました。
これからはIT関係、在宅勤務が業務によっては今後かなり増えてくるでしょう。
東京を脱出して千葉県の海岸や静岡県、栃木県の山に家を構え5LDK近い広さの中で
ゆっくりと生活をすれば東京の往復3時間の無駄はなんだったのだろうと考えるかもしれません。
そのような会社の就職試験はかなりの倍率となるかもしれません。
夜はゆっくりと温泉に浸かってノンビリと過ごすのは素晴らしいですよね。
会社での高い実績さえ残せば問題はありませんよね。
自分の趣味やお子様の相手をしたり、家族菜園をやったり健康な生活が得られるかもしれません。
自宅を早くでて電車に1時間半ほど乗り、仕事を終えて又1時間半の時間を経て家に帰ればくたくた。
2DKに住んで隣の家、上の家。下の家からの音を気にし、
子供が泣けば家の外に出て公園で子供を奥様はあやしたり、
帰宅したご主人は食事は一人で食べ家族との交流もない状況の中で
生活をし続けていけば家族との絆も無くなるでしょうし。このコロナのお陰で
皆様が会社を定年で退職された後には充分な空き時間に
自分自身が最もやりたい事に専念し会社の仕事と退職する時には逆転できる様にする必要があるのです。
生活のパターンが大きく変わるのかもしれません。
絵空事ではなく私達が選挙民としてより優れた政治家を選べば可能なのです。
次から次へとでてくる数えきれない政治家の醜聞に私達は立ち向かわなければ
決して良い生活は臨めないのです。政治家夫婦が賄賂を手渡したりして
有利な選挙活動を行ったり、自民党から1億円もの選挙運動資金として
受け取るとか検察長の定年延長や新聞社の職員と賭け麻雀を
行ったりして巧みな方法で情報をえている、(退職した新聞記者を使って、
新聞社も現役の職員を使うとばれた時に大きな火の粉が掛かってくるのを
避ける為にうまく逃げ切りました)日銀は10兆円近い金額を株式の買い支えをおこなったりしております。
元法務大臣と奥様が逮捕されました。
驚くのは自民党から1億円の選挙資金が手渡されその代金から
各選挙を取り仕切る人物に数十万円を配り歩いたそうです。出てくるわ、出てくるわ。
あまりにもえげついのではありませんか? 
何処から自民党はお金がでておるのでしょうか。
コロナの問題があり国民には三蜜を強いれ巨額な税金が
もし自民党に入っていたならば大変の事件です。
国民の中には10万円を受け取らない国民も日本の非常事態と捉え沢山いるのです。
阿部のマスクは90億円の費用がかかり
さらに「印刷パッキング等費用19億円」+「郵送費14億円」+「検品費用が約8億」+
「コールセンターなど諸経費0・6億円」=「計約41億」とした。
経済産業省中小企業庁から持続化給付金769億円を
サービスデザイン推進協議会という全く分からない所に業務委託を行い
そこで外注費として7000万円を受け取り振込手数料として
17億1000万円をみずほ銀行に支払い電通に749億円で再委託を
電通に丸投げしそこで管理運営費103億円を受け取り
電通子会社に再委託をパソナ170億円 トランスコスモス29.8億円  
大日本印刷102.5億円 テーオーダブリュ115億円
驚くのはただ単に丸投げで何もしていないだけで7000万円を受け取る事
電通での管理運営費が103億円と巨額であるだけではなく
殆ど全てが丸投げで電通子会社に外注として417億円を出している事
皆様、産業省は国民の税金を何だとおもっているのでしょうか、
持続化給付金は税務署で又は銀行で全て行えば
このような無駄使いというよりはお役人様と
企業との癒着といわれても仕方が無いのではありませんか。
火事場泥棒といって良い程悪質です。皆様選挙の時は必ず投票して下さい。
自民党はかっての反省が無くなり傲りが出てきました、
次から次へと出てくる不祥事に国民はなさけなくなるのです。
これが政治家なのか………..国民に政府の目は向いていない。
自分達の甘い蜜を吸う為の政治家の蜜、お役人様の蜜、
業者の蜜三蜜で巨大な組織を守る為にコロナを
利用して儲けるという考えられない行動に悲しいですね。
人間はやがて死んでいくのですよ。 
政治家は国民に目を向けて必死で頑張ってください。夏のボーナスが出ます。
お役人様はどのくらいでるのですか。  
国民は厳しいですよ。でない所もあるのですよ。
サービスデザイン推進協議会という全く分からない所に
業務委託を行いお役所とその会社との密接な関係が疑われております。 
天下り、便宜供与などなど
さらに電通がからんでいる事がわかり膨大な経費が無駄につかわれました。
皆様私達はこの税金の無駄を更に言えば自分達もと
吸血鬼の様に集まる政治家を野放しにしてはなりません。
国民が抵抗できる唯一の機会は選挙なのです。
政治家の演説を良く聞き正しい人物に是非投票して下さい。
自民党にはお灸を据えなければならないでしょう。
野党を司る政治家もコロナにおいても目に見える新鮮な行動はありませんでした。
ただ自民党の揚げ足を取るに終始した行動だけが目立ちました。
これから日本は明確なビジョンを持って政治を変えていかなければなりません。
其の中には国民の為という大きな中心が無ければなりません、
言うは易し実行は腹を切る程難しいのです。
国民の税金を有効に又無駄を徹底して省き
日本国民に幸せになる様にしなければならないのです。
文部省は大きく改革をして優秀な子供を育て上げる
一点に学校改革を行わなければなりません。
飛び級や外国からの優秀な先生を招聘し
教師の実力を向上させなければ中国、韓国、インド、
すらにも負けてしまうのです。国の登竜門であるお役人の
上級職は大きく変えていかなければいかに優秀なお役人であっても
上を見つめ上は下もを見つめ国民の為より自分たちの組織を頑にまもるという姿勢か変わらないでしょう。
政治家が頑張っても、この強い組織を打ち破る事などできないのが現状なのです。
以前外務大臣になった田中眞紀子さんが外務省の機密費を確認しようと懸命に頑張りましたが結局は無駄でした。
 どの省庁も同様な政治家にも分からずお役人同士の固い密約があるのだと思うのです。
コロナでの災禍は司令塔の無策によって失敗となりました。
これから関東大震災や津波が必ずやってまいります。 
膨大な費用が必要とされるのです。
有能な学生さん達に私達は食べさせてもらわなければならないのです。
世界に誇る多くの科学者を育成していかなければなりません。
政治家の数を大きく削減し優秀な、国民を思う人材のよって
国の安全や財産を守っていかなければならないのです。
外国との政治交渉でしたたかさが要求されるのです。
いわれるままに金を出し続けていけば馬鹿にされるだけです。
今米国のボルトンが暴露本を出版しました。日本にたいするトランプと
ボルトンの話しもでている様です。日本には脅せば必ず折れてくるから心配はない。と言われているのです。
これからは日本は色々な面で指令塔が直ぐに立ち上げられる様に
知識の吸収をおこない資料を良く整備し情報の蓄積をしてなければならないのです。
イージス・アショア二基の取得費用、要員の教育訓練経費、
30年間にわたる維持・運用に必要な経費を合計して約4504億円と見積もっています。
これが全く無駄になるのか注目を致しましょう。
コロナの対応の失敗と台湾での大成功や韓国の対応の成功と
失敗を冷静に見つめ二度とこの様な失敗は起こさない様に
シンクタンクを設置し常に世界の動きを見つめ過去、現在、更に近未来はどうなるのか
しっかりと掴んでおき対応策を常に決断出来る様にしなければなりません。
あまりにも政府の必要とする技術や能力に蓄積されたシンクタンクは欠如しているのです。
これからの日本は相当頑張らないと中国、韓国、台湾には勝てません。
優秀なお役人様を使いこなさなければこれからの国民の老齢化、高福祉、
家庭環境の劣悪化によって子供を産みたくない風潮はますます大きくなっているのです。
お役人様がいきいきしながら仕事が出来る環境が必要なのだと思うのです。
県庁や町長がばたばた金をもらう現場を傍目でみていたならとてもまともに仕事などしないでしょうね。

最近のコロナが勢いをやや下げてほぼ終息を迎えたという判断から
私達刀剣商を訪れる愛刀家も多くなってまいりました。 
お互いが挨拶する言葉。 元気でしたか。 
皆様ごきげんよう
ご老人を労りましょう。 
奥様には優しい微笑みを(ただですよ)
時にはお茶とお菓子などを差し上げて下さい。
お子様には厳しくまた自然を満喫させて下さい。 
キャンプファイアーなどはとても良いですよ。  
長い人生ですからお子様をのびのびと動機付けが出来る様にしてあげて下さい。

日本の政治を良くする会  
ドンキホーテ  会長 鶴田一成
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 09:02| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

社長の一言(令和2年5月29日)

皆様お元気ですか?そろそろ入梅のシーズンですね。
日本はコロナからようやく脱出出来る状況となりました。
気候が夏の暑さとなり湿気が多くなったのが原因の一つと言えます。
やがて秋や冬に再復活してくるかも知れません。

コロナによって私達は大きな制約の中で
三密の生活を過ごせざるを得ませんでした。
自宅で待機させられたり、
自宅でネットを通じて会社と連絡をとり
会議を行うのもこれから当たり
前の業務となっていくのかも知れません。
テレビやラジオも自宅から発信させ
わざわざラジオ局やテレビ局迄行かないで
報道や放映が出来る様になりました。
音楽関係者も同様で立派な音楽が
自宅から全国ネットで放映されております。
学校での授業もこれからオンラインでの授業が行われるでしょう。
テレワークは会社と自宅との通勤が無くなり
かなり通勤者にとって好感されておりますが
会社での処遇や人事評価にもどの人物を評価するべきか、
給与。ボーナスの仕組みに迄大きく影響されるでしょう。
家の中で会社の仕事をこなす人々にとって
電車通勤も、なくなり、好きな時に好きな行動を取れる
メリットに気が付いたのでしょう。
ネット配信は例えば北海道から沖縄迄は離れていても
会話や会議が出来るのですから、
自分の好きな場所に住んで仕事ができるのです。
自宅で飲み会を行う事も当然となり、
酔っぱらって電車に乗る事もなく
眠ければそのまま自宅で寝転んでしまう事も出来るのです。
これが全く当たり前の様に仕事として取り入れられば
なにもごみごいした東京ではなく
好きな所に住み東京近郊で2DKに住んで
通勤で1時間かけていく必要も無くなります。
パジャマのまま仕事を行い
風呂にでも浸かりのびのびと仕事ができるかも知れません。

現在東京で2DKに住んでいる方が田舎で5LDに住み
ゆったりとした生活が出来、子供とも接点も大きくなり
隣との壁も気にせず生活が出来るのは素晴らしい事です。
小さな民間のアパートに住むサラリーマンが
隣の音や下の家屋に心配し、
赤ちゃんの鳴き声を気にしなければならない
東京の生活を変える大きなきっかけを含んでいるのです。
通勤地獄で1時間半もかかり
往復で3時間を無駄に過ごさなければならないサラリーマン諸君、
君たちは今こそ、よりよい日本を作るために
動き出さなければならないのです。
さもないと60歳の定年迄さらにその先迄
厳しい生活をしなければならないのです。

これによって東京を脱出する人々も多いかもしれません。
日本が遅れている現金決済はこれからネットでの決済へと変革し
印鑑での書類の受け渡しも今後は無くなるかもしれません。
霞ヶ関の硬直した御代官様の対応も国民にとって
何が大切なのかを勉強する意味でも
このネットを使用したならばどれだけ有効なのかを考える機会であると考えます。
後手後手に回った今回のコロナウイルスは実に貴重な体験として生かし、
今から今後この様な事件になった場合はどうするべきなのかを
重要な資料として蓄積し他省庁との強力体勢をしっかりと構築して欲しいですね。

おや!今地震がおきました。関東大震災は必ずやってくるのです。
全ての省庁が一丸となって即行動が出来る様な
体勢が作られなければなりません。
これからはみっともない行動は行わないで頂きたいものです。
今政府は公明党との共同で国民に対して
バラまきとも思える国民に10万円を給付し始めました。
貰わなくても充分生活出来る人々は我慢をして頂きたいものです。
富裕層の方は名誉職として又 
誇りとして辞退をして欲しいのです。
困っている人々に手を差し伸べて下さい。 
東北地震があった時台湾政府は253億円の見舞金が送られ
又台湾民間人からも巨額なお金が
被害に合われた人たちの見舞金として送られました。
所得制限を設けるべきです。 
政府は今後は大学生にも広めるつもりだそうです。 
アルバイトが出来ず20万円欲しいという事です。
大学という学問の頂点に立つ学生がアルバイト代金を欲しい、
だから国民の税金から出して欲しいという事です。
私はそれよりも授業料の免除や宿泊での家賃を国で討議し支払う。
を先に行うべきなのではありませんか。
大学の貴重な学生時代をアルバイトで生活し、
ほとんど学校に行かなくても卒業が出来る学生に
果たして政府はアルバイト代を支払う義務はないと考えます。
食事をしたりライブに出かけたりする料金を
国民が支払う必要はないのではありませんか。
学生は本来学校で学びその知識を糧として
国を支えていかなければならないのです。
国外の大学でアルバイトを認めている国は少数なのです。
今政府がやらなくてはならないのは
倹約であり、又出さなければならない所には
潤沢に支出する事なのです。
無駄な支出は絶対におこなってはならないのです。
国会議員の数を削減し国民の模範を示す必要があるのです。
米国のTVA政策の時代とは異なるのです。
(最も将来は有能で国民の為に行う政治家がいたならば
日本列島改造計画を行う必要があります。
但し今の政治家に任せると、とんでもない事になるでしょうから………)
色々な意見はありますが1100兆円の借金は
減らすことはどんなに頑張っても不可能なのです。
インフレに持っていけば政府の借金はチャラにするとは
考えてはいないでしょうが、
これからの世界経済はかなり厳しいと私は考えております。

先日テレビの討論会で医療関係者が院内感染は無くなりません、
と話され私は驚いてしまいました。
やるべき事は確実に行えばある程度はわかりますが
全く現在の病院の無防備の中でこの様な事を
平気で話す態度に驚いているのです。
10日程まえある大学病院に行ってきましたが
驚いたのは入り口近くにアルコール消毒の為のスプレー瓶がおいてありました。
本来緊急宣言の為多くの店が閉まっている状況なのです。
まずやるべき事は防護服をきた職員が病院に
こられる人々には熱の有無をを認し
アルコール消毒を人々の手に噴霧させる事なのです。
これはお医者さん、看護士さんその他病院に来られる人々、
患者さんを含めて実施すれば恐らく院内感染はかなり防げるのではないですか。
病院に入る人は必ずマスクをさせる。
この様な行動を行った上でテレビの討論で話すべきなのです。
その大学病院では従業員一人をタクシーの乗り場で
お客様の乗り降りの手伝いを行っておりました。 
勿論悪い訳ではありませんが、やるべき事を優先させて欲しいですね。
コロナの影響で交通機関がずたずたになっており
海外からの観光客は途絶え、それにとまなって旅館や
ホテル航空会社、新幹線や他の鉄道、レンタカー
飲食店の経営者の中には自殺者も出ているのです。
その最中に黒川検事長と新聞記者との麻雀賭博です。
新聞社や週刊誌等は事あるごとに報道の自由だとか
秘密をまもる義務があるなどとぬかしますが
国民に対しては嘘を言わず事実を告白するべきです。

黒川検事長辞任は政府の独断で黒川検事長の定年延長を決めて
法案提出が行われこれに反対する多くの国民が反発し
数多くの政府に対する反対署名が多くなりました。
元法務省官房長堀田力氏も(東京地検特捜部検事として
ロッキード事件を捜査した)堀田力氏も反対を唱えていた。
なぜ多くの反対があるにもかかわらず彼を強引に定年延長をさせるのか、
国民は誰もが承知している様に加計学園、
森友学園の様な事件に関して手心を加えさせる為であったと
いわれても仕方があるまい。
驚くのは新聞社の記者と賭け麻雀をし
かもコロナが流行し、三密を避ける為に国民は家で籠っているなかでの事件に
開いた口が塞がらないのです。新聞でも毎日の様に
三蜜を無くそうと言っていたではありませんか?
それは嘘ですか?又検事長は検事やその他の職員に対して
麻雀賭博は行っては行けませんと、職員に対して話していたではありませんか。
当然過去から長い年月を通じて賭麻雀は行われて来ているのは当然です。
わざと負けて情報をとるなんていうのは
新聞社にとってはそんなのは、あたりまえであったと考えられます。
しかし又もや事件を有耶無耶にしてしまうのは火を見るよりあきらかです。
検事とは犯人を起訴する為の正義の味方黄金バットでなければならないのです。
悪を退治する。そもそも、その頂点に立つ黄金バットが
賭け麻雀をしていて金銭を受け取るかわりの何らかの情報を流していたのです。
政府も彼の知恵と人間性の悪さを感じ取り
都合良く動いてくれる人物としてながく登用させようと考えていたのでしょう。
不思議な事はこの事件が二階堂氏が国民の反対が多いので
政府に忠告し、撤回をさせました。
その次の日の週刊文春にその事実が公表されてしまいました。
あまりにもタイミングが良いので驚いております。
まさか警察はこの事件をうやむやにする訳ではないでしょうね。
防衛庁で麻雀賭博を行った職員が罰則で処分を受けているのですよ。
その処罰を行った代表格の黒川検事長が処分されないでは済まないでしょう。
彼は賭博罪で処分もされず巨額な退職金を国民の税金から支払われるのですよ。
約6000万円の現金が支払われるのです。
真面目に働いておられる検事さんや法務省で働いておられる皆様方は
きっと砂を噛む様な気持ちでこの経過を見ておられると思います。
なんとかならないでしょうか! 
お役人の皆様どうか国民の為に働いて下さい。
自分たちの保身の為に自分たちの組織をまもったり
政府の為に正義を破ってはならないのです。
でも今回の事件で国民が立ち上がり法案を撤回させたのは
ごく一部の国民ですが多くの人々が賛同して法案を
撤回させた事実は将来に期待ができます。
政治を変えるのは結局は国民一人一人の決意でしかないのですから。

今香港で大変な事件が起きております。
国民や学生はこれからの自分たちの生活を守る為に
立ち上がり戦っております。
私達も正しい事を正しいといえる国民になろうではありませんか。
このコレラの問題はこれからの日本の政治、
経済に大きな影響を残しました。
悪いばかりではなく日本の問題点をえぐり直し
私達がとっくに取り込んでなければならなかった政府、
会社、学校と細部にわたっての問題点が一気に吹き出されたのです。
ある者にとっては千載一遇のチャンスと捉えている人々もいるのです。 
政治、経済はコロナの流行によって大きく変化をきたしたのです。
阿部さんがこの度のコロナは日本人の国民性によって
命令する事では無くコロナを終着させる事が出来た。
と話しておりましたが、果たしてこれで良かったのでしょうか。
多くの経済的犠牲を国民に求め多くの人々がコロナで亡くなりました。
多くの人々が家に閉じこもらなければなりませんでした。
火事が発生した時は直ぐに消し止めればぼやで済んだのです。
台湾がそうでした。
早い段階で冷静な判断をして強引に手を打っておけば
これほどの被害をもたらす事は無かったのです。
現在日本が比較的安定しているのは日本が海に囲まれている、
日本人がお上から従順さを求められている事、挨拶は離れて頭を下げる、
玄関では靴を脱ぐ、風呂には良く入る、
寝室は奥様とダブルベッドではなく
布団で一人一人休まれるなど文化の違いがある。
団体行動が好きで学生服を着て行動をする。
よいか悪いかはあまり分かりませんが
自己主張をしない民族だといえます。 
阿部さんが海外に向けて絶賛する様なものではありませんよ。
もっと素早い行動をしておけばこの様な膨大な支出や
コロナでの死亡等は大きくならなかったでしょうし
学校での一斉休校などの馬鹿げた騒動はなかったと思います。
コロナ、の発生で海外からの旅行者は激減しよくなっても
この余波は今後相当の期間影響を与えると思います。
来年の夏に行われるオリンピックにも、
かなり影響が出ると思いますし、
コロナは完全に終結しているのかは分かりません。
経済は今後相当な影響が出てくるでしようから安穏としてはいられません。
しかしコロナの影響で今後ビジネスのあり方、
生活のあり方が考えられない程変わってまいりますので、
若い方々は褌を紐を締め直して沈思黙考、
日本刀を見つめながら(葵美術で売っています)
勇気を貰い明るく立ち向かっていって欲しいのです。
きっと活路はある筈です。
私も今良い方法を考えている所です。

当社はコロナの問題中ずっと店を一部締めて営業しておりました。
お客様がお見えにならないのは寂しいかぎりですが。  
コロナによって大切な日本刀を処分したいと言われる方がおおかったですね。
それぞれ愛着を持っての御処分ですから
やりきれなさを禁じ得ませんでした。
御委託品も多くなってきたのも一つの変化と言えます。
出来るだけ御委託でお預かりして高値で販売する様に努力を致しました。
業者の集まる市場も殆どが閉まり取引が出来ない状況でした。
皆様三密を避けてあんみつ、みつまめ、はちみつを食べながらのんびりやりましょう

それでは皆様御機嫌よう
お子様には厳しく躾けをし、動機付けを行いより良い方向へと育てましょう
旦那はん。奥様は疲れておりますので何か手伝ってあげて下さい。
易しい料理や後片付けなども良いのではありませんか
おじいさん、おばあさんには丁寧な言葉で接してあげて下さい。
入梅で雨が降る時散歩がてら
公園を歩くと見事な大輪の紫陽花がみられます。
鬱陶しい雨の中で楽しんで下さい。

日本の政治を良くする会  ドンキホーテ 会長 鶴田一成
ajisai-1.jpg
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 13:55| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

社長の一言(令和2年4月29日)

皆様お元気でお過ごしの事と存じます。桜が散り躑躅が満開となりそろそろ紫陽花が咲くでしょう、1年の直ぎ去る早さに驚く昨今です。
先日は私が着けるマスクがないと記載しましたが当社のお客様がわざわざ店迄届けて頂きました。又遠方からマスクが必要でしたら送りますよというお言葉を聞き胸がジーンとする思いを致しました。
本当に心から感謝を申し上げます。

2019年11月末に湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス。1月18日には屋形船で集団感染が発生し現在に至っております。
その後、時グラフがテレビ局で放映され、コロナの感染数が1人、2人と増えていきました。
しかしながら当時は検査キットが殆どなかった為陽性反応を見極める手段がなかったのです。現在では急激にこの検査が可能となった為緊急速報が出て以来も、コロナの発生件数が多く報道される様になりました。現在急激のコロナ発生が少なくなっているのは土曜日と日曜日で検査する機会が極めて少なくなっているので東京都はコロナの陽性反応が少ないのです。
しかしこれからはキットの検査によって陽性反応は多くなるに違いない。
キットは各社でかなり精度が異なるので一概に全てを信ずる事は出来ませんが、一応の目安となるの違いありません。
台湾、韓国がコロナウイルスをほぼ完全に押さえ込んだ事は賞賛に値します。 とくに台湾の行動は正に見事と言えます。司令塔がしっかりとしていたという事です。
コロナは早く押さえればその後の影響に大きな差がでてきます。

政府や厚生省があたふたと後手後手に回る姿は国民にとってあまりにも惨めであります。 重大な局面に至った理由を私達は検証しなければなりません。
まずオリンピックを何が何でも今年の夏に開くとした事によってコロナを真剣に考えていない、むしろ隠す様な傾向があったのではないのか。
厚生省が何人かの陽性者がでていたと報道した時は実態は二百倍近い陽性者があったと考えて国民に注意を喚起するべきであったと考えるのです。
その段階で必要な器具、や対策を行っていなければ、国民にこれほどに被害をもたらす事ははならなかったのです。

80歳以上のご老人でしたらお分かりでしょうが私が小学校低学年にシラミの大流行がありチフスが流行していた時代がありました。この病気は恐ろしく、時には死ぬともあるのです。
そんな時にある日小学校に米軍人が何人かがやって来て小学生を整列させて次から次へと頭から衣服の中迄DDTをかけていきました。頭や服の中は真っ白となりました。DDTは農薬の一種です。
その後も二度目に同じ事が行われました。有無を言わせない強引な方法でしたが日本からチフスが無くなったのは事実です。
すなわち初期にある程度強力な命令を持って対応策を打ち続けて行かなければ現在の様な結果とならなかったでしょう。政府は国民に対して性善説で対応を行っております。すなわち国民は政府を信じて必ず良い方向へと行くに違いない、神風がおこる、という甘い信念をもっていたのでは無いだろうか。

自民党も野党も国民から見ると、見るべき行動がなされていないのでは無いでしょうか。5月の大型連休も家で休んで下さい。パチンコを止めてくださいでは中々収まりません。
罰則を付けて営業を差し止める方法や法律によって強制的にビルやホテルを一時病院にさせる強い規制が無ければこの戦争を止める事は出来ないのです。
あわてて政府はマスクを全国民に配布しました。 この為にどの位の金額が掛かっているのですか?
中国から輸入され、あまり衛生上も良くなかったと言われております。 全世帯に布マスク2枚を配る経費を466億円と見積もったのです。更に衛生上問題あるとして回収につとめているのです。
配達代金も巨額になります。 万一これによって利益を得る者がいたならば巨額な罰則、罰金を果たさなければなりません。

10万円を全国民に支払う事が決定しました。 私は年間収入に応じて500万、600万円以上は遠慮してもらう必要があると考えます。
その余った金額を医療に携わる現場のひとびと、あるいは現在は家庭の中で主婦としておられる方々を逼迫した医療に携われる人として現場復帰を願う費用に当てる必要があります。
ばらまきは大きな消費になると言う人もいますが、恐らくは預金に回ると考えます。国家のお金は打ち出の木槌ではありません!
残念ながら公明党の強い提案によって決定されてしまいました。国会議員は今後2年間は給与2割の削減をする決定をしたという事ですが、少ないのではないですか。
年間ボーナスの大半は遠慮するベキですし公務員の方々にも多少遠慮して貰う必要があるのです。これは国難なのです。
多額納税者にもそれ応分の費用を負担して頂く必要があると考えます。

今なすべき事は必要とされる方々の特に末端の労働者や中小企業の援助であると考えます。葵美術の近辺の食堂やレストランは殆どが閉めております。
固定費の中でも家賃は40万、50万円と高額なのです。これらの固定費は政府が支払う事にしてあげて欲しい。又真面目に働いていた従業員への給与保証をするべきなのです。早く支払いを実行しないとコロナが去った後では立ち上げられない業者や自殺者も出るかも知れないのです。
海外では援助を依頼すると8時間後に送金されているドイツ、米国などがあるのです。あまりにも遅すぎませんか。
又零細企業に支払う金も簡単ではなく、あれをもってこい、これをもってこいなどとかなり多くの書類が必要とされ、小さな商店や経営者では書類をそろえるだけで大変であり、もらい損ないがかなり発生し、又数ヶ月もかかるかも知れないのです。麻生さんでしたか、申告すれば支払う、申告しなければ支払わないという方針ですが申告したくても手続きが分からない人はどうするのですか。
マスクを配った時は全ての国民にいき渡ったではないですか。申告が分からない人々、商店を経営する人々の立場にたって簡易な方法で支援金や固定費の支払いが出来る様にして欲しいのです。   日本の政府は外国には甘く、日本人に対しては厳しく、自分たちの組織に対しては守りきると国民からは考えられているのです。

学校閉鎖に関して当然異論や反論はあると思いますが、今でも私は学校閉鎖は行う必要はなかったと信じております。
学校の中を徹底的に消毒し学校封鎖で1200万人の学生を学校に戻す必要があると考えるのです。
家から登校する際には手と指を石鹸で良く洗いアルコール消毒を行いマスクをしてから送り出す。学校では防護服をした先生が子供達一人一人アルコール消毒や手洗いをさせ、体温を計ってマスクをさせて教室で学ばせる。そして常に感染症の恐ろしさを説く事で学生はその恐ろしさを学び忘れずに将来の役に立つに違いないのです。
先生方、文部省、教育委員会、家庭の両親の熱意と敢然と戦う姿勢で乗り越えていくのです。絶対に学校から感染させないという強い熱意が必要なのです。
もし熱がでたりした場合は別室に移動をさせ、場合によっては病院に移送させる。
もし陽性であった時はその教室の学生の体温やコロナ汚染の可能性を疑いそのクラスを閉鎖する。
学生を必ずコロナウイルスから守るという強い意志と覚悟を持てば防げると確信します。
今の様に1200万人の学生を家で見守る事こそ危険であると私は考えます。これは戦争なのです。

今後のコロナウイルスの対応策
まず政府や都庁、市町は基本に戻る必要があるのではないかと考えます。
町、駅、公衆便所、道路、、近所の建物の清掃作業を実施させる。海外では良く見かける光景であるが日本では見かけない、
又は駅の改札を通過する時現在はかなり乗降客が少ないので防御服を着た職員が客に対してアルコール消毒をさせる、特に新幹線の東京、品川、横浜
更に高速道路の料金所では熱の有無、アルコール消毒を行う必要があるのです。
院内感染を防ぐ為には病院であれば入り口を一カ所にして治療を受ける人々
お医者、看護士、病院で治療をされる患者も同時に行う。
すなわち病院の内部に入る者には全て熱を計り、アルコール消毒を防護服を着た係員が行い、通過させる。
見舞いに訪れる方は原則として断る。
病院に入院する患者にも同様な手続を行う(最近の大学の調査では病院で治療を受けている患者も6−7%が既に感染している実態が判明している。)
東京都の都知事が今懸命にコロナの感染を止める為に頑張っております。是非協力して早期に台湾や韓国の様になりましょう。
ある程度の罰則や強制力をもって政府が立ち向かわなければこのコロナウイルス感染症は中々無くならないでしょう。町のレストラン、食堂、土産物屋、タクシー会社、旅館、ホテルなどは悲鳴を上げております。政府の対応がまずかった為に感染症を拡大してしまったのですから、今からは徹底的に行動してもらわないと国民は政府や野党を含めて全く信じなくなりますよ。自殺者が出なければよいのですが……

masuku.jpg

わんちゃんもマスクをしております。皆様もマスク、手を洗う習慣をつけましょう。もう少しの辛抱です。都民は東京都知事の小池さんの努力を信じ協力を致しましょう。病院で働く先生、看護士、病院で従事する人たちを応援しましょう。

美しい躑躅がさいております。早くコロナをやっつけて花見でもしましょう。

お年寄りを大切に、奥様を労りましょう、お子様を厳しく育てましょう。
お子様には何かの動機付けとなる話題をテレビなどを利用して無理なく勉強させて下さい。子供達は私達の将来を担う重要な役割を演じるのです。
真剣に接して下さい。NHKなどでは動物の画像や人をわくわくさせる物語などが放映されております。是非お子様に見せてあげて下さい。そして感想を聞いて下さい。
それでは皆様ごきげんよう。

日本の政治を良くする会  ドンキホーテ 会長 鶴田一成
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 14:20| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

社長の一言(令和2年3月1日)

3月となり、気温はどんどんと上昇し桜の花も咲きそうな暖かさです。
今はコロナウイルスが猛烈な勢いで流行をしております。
皆様方が家に帰るとうがいをしたり、
手を洗ったりする習慣が身に付いた事も合って
通常の風邪などが、なりを潜めてしまったと言われております。
一方コロナの流行で中国の政治経済に与える影響は計り無く
サプライチェーンである中国は世界各国の経済
に重大な影響を及ぼしております。
日本国内にも疑心暗鬼とした風潮被害は
起こらなければよいのですが、天気が暑くなるに従って
いつの間にかコロナウイルスは終わりを告げる事となるでしょう。
それ迄の辛抱と体調に気を付けて生活しております。
しかしながら、あの暑いシンガポールでもコロナウイルスで
発病した事を知り、暑さと湿気ではこのコロナは殲滅出来ないのかもしれません。
長く続けばオリンピックにも影響するでしょう。 
それにしても世界は狭いですね。
一国で始まったコロナウイルスが世界を巡り
政治、経済に大きな影響を与えるとは、
日本の多くの会社が他国のサプライチェーンで
品物の部品を共有し合っている事が分かり
これからは部品の調達をどのようにするのかが企業
にとって重要な事で、風水害や突然のウイルスや
軍事クーデターなども考えながら
企業を運営しなければならないのは
このコロナウイルスは重要な教訓となるかも知れません。
それにしても厚生省の対応が大変おそく後手後手に
未だに縄張り意識が感じられ、
やれ保健所を通さなければウイルス検査が出来ないし、
してはならないとか国民にとって何を言わんとするのか
意味不明で厚生労働大臣の加藤勝信氏の
にやにやしながら国民に発表する態度には
真摯に取り組む姿勢が見られないのは極めて残念な事です。
ダイヤモンドプリンスの客船に対する対応もまずく
お役人様もコロナに感染してしまったのはテレビで見る限り
当然の帰結であると考えます。
マスクのみの職員が船に入る光景を見て、
まるで無防備であったのに驚きました。

かって世界ではスペイン風邪、アジア風邪、香港風邪、新型インフルエンザ
サーズなどの感染症が発生しておりますが
日本では何をするべきなのか司令塔がいない事もあって
右往左往するだけで何ら効果的な対応が出来ず
今でも国民からみてあまりにも対応の拙さを禁じ得ません。
隣の韓国や中国でもどんどんと次から次へと手を打ち
コロナを完全に押し止める強力な意志や対策、
実行がなされています。
日本では1週間から2週間が山だなどと人ごとの様に話し、
やるべき対策、行動が極めて鈍いのです。
北海道や他県の知事が政府の先攻役としてどんどん行動に走っております。
厚生省さん世界から笑われない行動や指揮を次から次へと打ってくださいね。
そしてこの度のウイルスはこれからも世界は狭くなった現在、
これからも同様な事件は発生するのは間違いないので、
きちんとした行動の記録をとりマニュアルを作成し
今後どのように司令塔を作り命令一下
自衛隊、警察、消防を動かしていくのか省庁間の連絡を縄張り争い
ではなく真剣に討議をして欲しい。 
いざ何かが起こったときは即座に行動が出来る様にするベキである。
まもなく発生すると思われる関東大震災のシュミレーションなどは
既に行っているのでしょうか?
心許ない国民はあなた方お役人様にはあまり期待していないのです。 
老人諸君、体力を温存し手を石けんで良く洗い、うがいを行なって
バイ菌をよせ付かせない方法、努力をしようではありませんか。 
われわれ老人が頑張ろう。

電車にのった時は特に注意を払い吊り革には掴まらない事です。
若い青年諸君座っている前にご老人が立っていた時は席を譲りなさい。
さもないと地獄に落ちるよ。君達は はははは   ま!いいか
今の日本の若者には期待できませんので。
どうしても席に座りたい時は声を上げて
ハクション、ハクションと声をだせば
恐らく彼等は席を立ち3席を譲ってくれるのではないかな。

恐らくコロナウイルスは観光、ショッピング、店での食事、
更に世界に股がった部品の調達サプライムチェーンで
営業ができない企業や工場の生産がストップする状況が明白となりました。
世界の製品が驚く程多くの部品を他国で制
作した部品に頼っているのにショックを受けました。
中国はかなり部品の価格が安い事で
世界の部品工場となっておりましたが、
この度の問題で信頼性が揺らぎ
又これからは人件費の上昇、中国の老人化は待った無しで
日本と同様な厳しい局面を迎えます。
一人っ子政策のつけが今やってきております。
日本はこれらの問題を冷静に見つめ、将来どのように
部品をどこから調達していくのかを考える良い機会といえるでしょう。
これから狭くなった世界の中ではこのようなウイルスの発生、
風水害、戦争等でおおきな問題が発生すると考えられます。
野党の皆様の声が国民には聞こえてこないのです。
なにを考えておるんかな。

私達日本人は過去から常に発生し続けている
地震、雷、洪水、火事、噴火に対しては常に対処療法で処理をしてきました。
過去の災害を参考にして確実な処理を行ない
将来発生する被害に対して予測し
二度と災禍にあわない方法を考えなければならないのです。
かって阿蘭陀は海面下にあった為風水害が多く
良く私が子供の時にはニュース映画で
阿蘭陀の町が洪水に見舞われていた状況を見たものです。
朝日、読売、毎日、などがニュース映画専門館で放映さ
れていました。外国映画ニュースは有名な竹脇 昌作でした。 
独特の美声で抑揚感のない話し振りは最高でしたね。
しかし海面下にあるオランダは現在は風水害にはびくともしない
見事な完璧な堤防を製作しております。 
一方日本はどうでしょうか、当時錦糸町を中心として
深川などは常に洪水に見舞われておりました。
今でも地震、津波などが発生すると対処療法で
処理を行なう事で解決を計っております。 
関東大震災規模の地震があった時の予想被害は
研究者によって出来ておりますが一向に将来の計画すら出来ておりません。
東京都心を大きく変えていかなければならないのです。
政府は中国政府を参考にある程度の権限によって
将来の地震の規模や被害を予測して町の規模や整理を
強制的に変えていかなければならないのです。
その際、重要なのは業者、お役人様、政治家が
それを利用して利益を獲得出来ない
様にしてから町作りを行なわなければなりません。 
なんども私は指摘しますが、
必ず大きな地震や津波、噴火は発生するのです。
日本という地質学的にはこれらの災害をさけられないのです。
日本列島は豆腐のような柔らかな地盤の上に立っているのです。
マンモスや恐竜の骨が見つかる日本のある場所に家でも
建てるのであればまず安心かも知れませんね。
福井県では恐竜の骨が発見されたので
そこに家でも建てれば安心かな? 
驚くのは埼玉県蓮田には貝塚があったのです。
それほど短い期間の間に日本は広がって作られていったのです。

この度のコロナの問題は。
もし患者がでた場合は全校の閉鎖を行なえば問題は無かったと考えます。
官邸は、もたもたした処理から突然の唐突な学校閉鎖を首相が行ないました。
同時に集団で行なうイベントや集会取りやめの依頼があり
大きな混乱が発生しております。  
イベントの閉鎖で主催者は大きな損失がでて
店を閉めなければならない状況にもなっているのです。 
もっと早めに段階的にコロナウイルスの展開を想定して
国民に覚悟を与えていけばそれに対する対応がきめ細かく
出来得たのではないかと考えるのです。
国民に忠告を与え日本が中国の如く大
変な状況になるかも知れないという注意を
もっと国民に与えておけば、イベントの契約も結ぶ事も無く
損失が出なかったかも知れません。
学校では特に小学校の両親の共働きの方々は
困惑をしたり困っていると思います。
突然の学校閉鎖より国民は右往左往、
諦めの気持ちが蔓延しているのです。
コロナウイルスの感染拡大を受け、
安倍晋三首相が国民に大規模イベントの開催自粛を呼びかける最中、
秋葉賢也首相補佐官が26日、仙台市内で立食形式
の政治資金パーティーを開いて批判された事に対し、
秋葉氏は27日、首相官邸で記者団の取材に応じ、
「今日もパーティーをやっている議員もいる」など
と反論した。あまりの無責任な言動に国民は
苦笑するしかありませんでした。
彼にマスクでもプレゼントしてやって下さい。座布団ではなく
これが日本の政治家です。 
政治資金パーティーとは飲食や会場費との差額(収益)が
本人や政治団体の政治資金となる。
今、日本が厳しい状況も中で全員がマスクをしながら
又購入しようとの品物が無い状況の中で働いているのです。
あまりにも彼の行動は真剣味に欠けるのではありませんか。
今司令塔である首相はあわてふためく事ではなく
大きく息をしてジックッリと考える事です。
将棋や囲碁を行なう様に十数手先を想像しながら考えれば
日本の総ての学校を閉鎖するなどの考えは出てこないのです。
学校閉鎖を考えても学生は近所で遊んだりするのです。
学校で病人が発生した時は処理の仕方は格段に早くなるのです。
それからその学校を閉鎖しても遅くはなりません。
慌てる事が最も危険であり日本の経済にとっては大きな損失になるのです。
誰からの忠告に従って総ての学校閉鎖を行なった事は見えてきます。
落ち着いて行動を起こし国民に充分な納得をさせる必要が有る之です。
慌てふためき、行動をすると碌な事はありませんよ。

先日お客様のお話ですが食事を終えた
糖尿病の患者さんが車の中でインシュリンを注射していた所
警察官からとんとんとガラスを叩く音がしたそうです。
今薬を注射していたな、現行犯で逮捕するといわれ
警察にパトカーで連れて行かれたそうです。  
警察で説明しやっと納得してくれたそうです。
インスリンを打つ時は車の中では注射をしない様にしましょう。
私は刀剣業を営んでかなりの期間が立ちますが
詐欺師という方と何人かとお話をした事がありますが
まず自分の話す事に酔ってしまう性格がある様に思うのです。
皆様まず歌が抜群に上手いという性格でした。
ご自分の声にまず酔い、私達に感動させるくらい上手でした。
話し合って相手に嫌な雰囲気をもたせず好感度がありました。
私も今年80歳となり、亡くなられたそれらの人々が
やけに懐かしくなるのはなぜでしょうかね。
金には換えられない何かがあるんでしょうね。

刀の優劣、皆様ここに2振りの短刀があるとします。
銘は見せないで。1振り目は出来は
まずまずで細かな金筋が見える作品。
2振り目は身幅も健全で地金も良く金筋が激しく入り砂流が働き傑作刀です。
恐らく10中9人までがこの2番目の作品を選ぶと思います。
しかし銘をあけると1番目は清磨で
2番目が無鑑査の盛吉の作品であり
価格は1番は800万円
2番目は40万円とした場合どちらか差し上げると
言われたら貴方はどちらを選ぶでしょうか。
当然1番の清麿を選ぶでしょう。
たとえ出来が悪くても 大喜びで
人間とは不思議なものですね。
出来の良い作品より悪い作品を選んで嬉々としているのです。 
清麿という新々刀の最上作といわれた作品で価格が高い
という部分、売却出来るという発想がそうさせているのです。
良いか悪いかは別として作られた評価がなせる業なのです。 
日本刀をご購入される際に是非参考にして頂きたいのは
出来のよい作品は飽きがこないといえます。 
当社で販売致しました短刀の盛吉が今でも思い出されるのは
出来が極めてよいからなのです。
したがって当社では名も無い評価の悪い刀であっても
当社の判断で最上作と記載するのもあるのです。
どうか有名でない名鑑漏れであっても出来の傑作刀をお求め下さい。
刀剣博物館では重要刀剣にはなりませんが
それを抜く傑作刀はあるのです。
コロナの影響で新宿では殆ど歩行する人々がマスクをしている
異様な光景を目にします。
近所の飲食店が、がらがら、歩行者が少ないのは
海外からの観光客が少ない事と
コロナを恐れて出勤を押さえている事や時差出勤が効いてきて
いるのかも知れません。湿気と暑さに弱いと言われる
コロナが死滅するのかは分かりませんが注視して見守りたいですね。
兎に角、手を良く荒いウガイをする事です。 
但しウガイをする際石けんは必要ありません。
口の中が泡立ちますので!

どうか老人に親切に。
奥様を大切に、口では必ずまけますから
良く話しを聞いてあげて下さい。
お子様を厳しく育てて下さい。
厳しく育てる事が優しさです。
良く話しを聞き動機付けをして上げて下さい。
辛い事、悲しい事の裏には喜びがあるのです。
笑顔で励ましてあげて下さい。
それでは皆様御機嫌よう。
皆様で良い政治家を育てましょう。

日本の政治を良くする会 ドンキホーテ 会長 鶴田 一成
posted by 日本刀と刀装具の葵美術 at 09:27| Comment(0) | ウェブサイト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする